FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

新しいギターがやってきた

2019.01.29 (Tue)

2019012901.jpg

2019012902.jpg
 
2019012903.jpg
 
2019012904.jpg
2011年のこの日のブログ記事に「この3本でもう十分満足です。これ以上、増えないと思います。」と書き残していたのに、あれから8年後の今日、新しくギターが一本仲間入りしました。

ヤフオク!でなにげなく見ていて一目惚れした男前のギター。オークションサイトの写真で見てもキレイ。コンディションも良さそう。そして「フジゲン」製。メイド・イン・ジャパン!今、エレキギターの大半は新興国で作られていて、もはや日本製のギターは貴重。ウチには、オービルbyギブソンのレスポールJr.もあるので、期せずして二本目のフジゲン製造のギター。

はじめて買ったヤマハのレスポールもどきも、もしかするとフジゲン製かもしれないし、大学時代に弾きまくった「へのへのもへじ」ギターも、もとはスクワイアだったから、ほぼフジゲン製。ギターシンセサイザーのGR-505ももしかすると…。いろいろご縁のあったフジゲンなんです。ここで出会ったのも運命かもしれません。

そんなフジゲンのギターが、3万円で出品されている!しかも、誰も競争入札してこない。そのまんまの値段で、僕が落札してしまいました。「あと10分!誰も入札して来ぉへん」と言ってる間に、「あと10秒、9、8、7…あれま!」でした。すぐに入金、翌朝、発送の連絡。そして、今日の午前中にギターが到着!!出品者の埼玉県からの送料は2,451円でした。

しかし、午後に大きな地震が来やせんかと、内心ビクビク。なんせ、この一つ前に買ったアリアプロIIのPE-R80。我が家に届いたのが2011年3月11日のお昼すぎ。テレビを見ながらいろいろ調整していたら、急に地震速報。そしてあの津波の映像。「やったぁ、届いた!」から一転、この世の終わりのような光景に接する一日になったのでした。

今回は、今のところ大きな地震は起きてません。このブログを記録している今になって、2011.3.11のことを思い出していますが、今日、フジゲンのギターが届いた時は、3.11のコトも忘れてしまっていました。

さっそく、梱包を解き、中身を確認。写真以上の男前!カッコええわぁ。ホンマに中古?というくらい傷は少ないし、そもそも弾いた形跡がほとんど無い。僕の扱いが雑なんでしょうか?皆さんこんなキレイに弾いてるんでしょうか?ネックのヘッドに一つだけ打撃痕がありましたけど、その他、金属パーツなどはほぼ新品。

ブリッジは、出品時にあんまり確認してなかったんだけど、僕の好きな2点支持にブロックサドル。もともと僕はアームをほとんど使わないので、アームは写真を撮る時につけたけど、すぐに外してしまったくらい。トレモロブリッジよりも、フィックスで弦を裏通しするタイプの方が理想。このギターはブリッジが5本のバネでかなり強く引っ張っているから、チョーキングしても他の弦の音程が下がらない。これはイイ!

アンプに繋いで音出し。久しぶりに弾く、ストラトタイプのシングルコイルのギター。リア+センター、フロント+センターの☆シャリン☆とした音は本当に独特。ネックを握った感触がイイ!こればっかりは店で実際に弾かせてもらわないとわからないモノなんですが、運良くイイ感触のネックに出会えました。ストラト系なので、フレットは細い。太めのフレットになれた僕には、最初ちょっと戸惑う感じ。タッチに慣れるまでは練習ですね。

チョーキングが重たいのは、きっと指先の硬さが無くなってるからでしょう。もはやギター弾ける指ではないと。1時間ほど練習したら、握力がなくなってきてるコードは弾きにくいし、速弾きしようにも指が回らない。そんなジジイの手は復活するのでしょうか?そして、最近、「ヒビケア」で改善がみられる指先の手湿疹。今日、たくさん弾いたので、金属アレルギーが再発しやしないかと、ヒヤヒヤしながら過ごしています。

まさか、再び新しいギターを手に入れるとは…です。せっかくなので、アレルギーに気を付けながらも、また練習を再開しようかと。今からやればボケ防止になるか?まずは人前でジャカジャカと弾けるくらいに戻したいものです。
 
23:07  |  音楽  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |