FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2018年ありがとうございました

2018.12.31 (Mon)

今年も残すところあと1時間弱。残り少ない時間だけど、いちおう一年のまとめをしておこうと思い立ち、今年の出来事いろいろを思い出しました。

6月から別宅「村上サロン」を借り始めました。まさか、自宅があるのに、さらにもう一軒、家をもつとは思いませんでした。これも人のご縁のおかげです。6月の地震も、9月の台風21号もなんとか乗り越えました。昭和初期の家屋から学ぶことも多く、東京新聞での家事連載のネタとして、たくさん使いました。家賃分のモトは取らねば!という意識も働いてます。

その新聞連載ですが、東京新聞に加えて、7月からは日経新聞の土曜版「日経プラス1」での連載も始まりました。紙面まるまる一面を文章、写真、構成などかなりいろいろ関わっての連載です。7月から5回掲載されて、やっとペース感覚がつかめてきた感じです。この先の題材など、課題は多いですが、一回でも長く続けられるように頑張ります。

3月のアナハイム→ロックフォートツアー。2/19~2/28でカリフォルニア州のアナハイムとイリノイ州ロックフォードへ行きました。アナハイムでの一軒家を借りての滞在と、ロックフォードでのホームステイ。この間、ずっとボブさんと一緒だったので、たくさん英語を話したり聞くいい機会になりました。アメリカンライフをほんの少し経験できました。アメリカで暮らすかどうかはともかく、久しぶりに英語ドップリの時間に「せめて英語くらいで、伝えたいことが伝えられないと、他の言語などとうてい無理やな」と思えるように。

6月に義父が亡くなりました。なんだか、新年にもまた会えるような気がしているんですけど、もうこの世にはいないんだな…と改めて感じています。テレビ好きな義父だったので、今ごろ、あの世で年末のスペシャル番組を10台くらいテレビを並べて見てるに違いないです。

佐賀県での講演が11月にありました。これで、47都道府県の中で、講演での未踏地は青森県、島根県、千葉県の3県に。千葉県は2019年1月20日に千葉市での講演が決まっています。大きな災害や事件や事故がない限り実現すると思います。従って、残りは青森県と島根県の2県のみ。この2県はプライベートでも訪れたことのない県。2019年中に是非、訪れたいと願っています。

そして今月末。大学院修士時代に借りていた奨学金の返済が終わりました。肩の荷が下りてホッとした年末を過ごしています。借りるの一瞬、返すの延々。こんなに長くかかるとは思ってませんでした。でも、借りたのは無駄じゃなかったと思えています。

7月末にラフティング初体験しました。それも流れが激しくて有名な吉野川でデビュー。やったことないことを体験できるというのは、年々難しくなるのかもしれないけど、それでも、まだそれができるというのはうれしいモンです。誘って、連れて行ってくれた岡山さんに感謝。


50歳を過ぎ、いつの間にか51歳!年々時間が過ぎるのが早く感じるようになりました。
大晦日の紅白をちょっと酔っ払いながら見ながら、

ボーッと過ごしてんじゃネェよ!

とチコちゃんに叱られそうな気がしてます。日々同じことの繰り返しのように見えても、毎回全然違う瞬間を感じられるよう、ライブな時間を大切にしていきたいです。2019年の抱負も、今年の初頭と同様、なにもありません。ただ、一日一日、当たり前ではなく有り難いこととして、大事に暮らしていくのみです。

2019年もよろしくお願いいたします。

 
23:27  |  日々の出来事  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |