FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

大阪マラソン2018 完走しました

2018.11.26 (Mon)

2018112602.jpg
2015年に続いて2回目の大阪マラソン。あの時は、はじめての4時間切りを達成した(この時)とっても印象のいい大会。ここ数年は、自己ベスト更新なんて、とてもできそうにない体調(更年期?)だし、タイムへの関心も薄れてきたので、エンジョイランニングに切り替えての参加です。

二日前の23日に、僕をマラソンの世界に引きずり込んだトールと受付へ。もともとは2011年に「一緒に大阪マラソン出ませんか?」と誘われたのがキッカケ。その時は、大阪には抽選で外れ、今ほど熾烈ではなかったクリック合戦で得た奈良マラソンがフルマラソンデビューになったのでした(この時)。11回目のフルマラソンが、今回の大阪マラソン2018。
 
2018112603.jpg
朝6:42分発の京阪特急で京橋へ。ここ数日の寒さは少し緩んだ感じ。
 
2018112604.jpg
大坂城ホール入り口の石畳にレジャーシートを敷いて、そこで着ている物を脱ぎ、会場入り。今回は、一人で会場入り。終始マイペース。ボーッとしてると遅刻しそうなくらいのノンビリ移動。
 
2018112605.jpg
8時に荷物預けが締め切られ、そこからトイレに寄ったり、渋滞の中を移動したり。案の定、「E」ブロックは先に来た人でイッパイ。後ろの端でなので、背中には「F」ブロックの人からの視線が突き刺さってました。ビルの谷間でスタートまで待つのは寒かった。前回は「H」ブロックの中ほどで、ずっと暑い中(なんせ10月開催だったから)待ったから、それほどタイヘンなイメージなかったので。ゴミ袋を被ってて正解でした。
 
2018112606.jpg
スタートの合図があってから7分27秒後にスタートラインを通過。動き始めると、周囲は4時間切り(サブ4)目標の人達がほとんどのゾーン。そんなペースに巻き込まれないように隅っこをヒョイヒョイと…走ってるつもりが、やっぱり勝手にサブ4ペースに。「おっとっと」と減速。そんなのを繰り返しながら、徐々に周囲が見えてくる。

道頓堀川を渡る頃には、応援に来てくれた何人かと会ったり、仮装ランナーと走りながら一緒に写真撮ったり、少しずつエンジョイスイッチが入ってきました。
 
2018112607.jpg
御堂筋。この時間帯に南に向かって撮っても、たいしたものは撮れません。だけど、つい撮ってしまったのは「平野町」の交差点表示。サラリーマン時代、営業車で帰ってきて会社に近づき、気が付くと「平野町」。今回も、気が付くと「平野町」。ここ出身のご先祖様でもいるんかな?
 
2018112608.jpg
前回は、必死だったので、まったく存在に気が付けなかった通天閣。今回は、余裕があり、立ち止まって撮影。エイドも水とアクエリアスは全部取り。コカコーラ社の提供の爽健美茶&炭酸系飲料もすべて取り。食べ物系はほぼ全部。前回、まったく寄れなかった「まいどエイド」も8割くらいの完食率。モトとった感アリ!

でも、今回、はじめて飲み過ぎ感覚がありました。水分が足りないのは、脱水症などの危険性があってアウトだけど、飲み過ぎてもシンドイというのを感じた次第。お腹がチャポチャポするのはまだマシで、なんだか吐きそうなような、気持ち悪いような、そんな感じになってくるんです。飲み過ぎて体液が薄くなってしまったんかな?

エイドに関しても、こんなにたくさん食べたのが初めてだったので、いろいろと地雷を踏みました。けっこうキビシイのが小麦系のスイーツ。ビスケットっぽいのやカステラや三笠(あ、どら焼きのコトね)の外側やサーターアンダーキー。食べると、口の中の水分が瞬時に吸い取られ、喉がカラカラに。三笠はアンコだけでエエねん!でも、羊羹は水分含有量が少ないと、なんか重たい!噛み応え満載のズッシリ感がやってくる。なにしろ、こんなに飲んで食べたのは初めてなので、いろいろまとめて「うわっ!」がやってきました。

35km過ぎでトイレ「大」。前回のフルマラソン、ホノルルマラソン2017(この時)は、時差の関係やら寝不足やらで、お腹のサイクルが狂っていたというのもあるけど、今回は明らかに食べ過ぎ。人生2回目のマラソン大会中の「大」でした。「小」は18km過ぎの1回のみ。

しかし、ホノルルマラソンのトイレは洋式だったからよかったけど、大阪マラソンは和式。35km走ってきて、文字通りのウンコ座り。しゃがむのもタイヘンなら、そこから立ち上がるもの並大抵じゃございませんでした。女子は「小」でもアレでしょ?そりゃハンディーですわ。ああいう簡易トイレも半分は洋式に変えては?以前、福知山マラソンでは洋式のトイレがあって、「小」なのに一服ついでに座ってしたことがありました。
 
2018112609.jpg
今回は、エンジョイランということで、ランナーだけでなく、応援している人達もたくさん撮らせてもらいました。その中でも、一番ゴージャスだったのは、34km過ぎのこのお姉様方。この直後に、ガマンできず「大」に駆け込んだわけですが、もしかすると視覚からくる食あたり?
 
2018112610.jpg
無事に、ゴールしました。最後の方は、ジョギングみたいな感じで自分でもわかるノロノロ。とはいえ、エイドとトイレ以外は歩かず最後まで走り続けられたのはヨシ!でした。ホノルルの時は、歩いてばっかりだったので、それよりはずっと体調が回復していると実感。

2018112601.jpg
ゴールタイムは4時間34分18秒。たまたまというか、これまで4時間半前後というのは、あんまり経験のない時間帯。「このくらいのタイムでエンジョイランできればイイなぁ」と思っていたとおりの時間でゴールできました。これ以上時間がかかると、かえってシンドイし、これより速い分は、頑張らないと達成できないし。逆にいうと、ひと踏ん張りすると4時間切りができるけど敢えて狙わないというのが、なんか自分にはちょうどイイ立ち位置のような気がしてます。
 
2018112611.jpg
少し先にゴールした「岩下の新生姜」の田中さんと記念撮影。お互いに抜きつ抜かれつ最後まできました。こういう被り物同士のつながりもできるエンジョイランニング。
 
2018112612.jpg
仮装ランナー同士、沿道の応援仮装、いっぱい写真撮りました。ここに載っていないフレディー・マーキュリー氏や芸妓さん、段ボールのそれもキットではないお手製の真田幸村氏、その他、芸能人の皆さんの写真もあります。

今年はチコちゃんに叱られる!のチコちゃんが、ランナーと応援の両方にいました。一時期のように「ピコ太郎」だらけや「朱美ちゃん(覚えてます?)」だらけという感じの、だらけは見られなかったように思いました。戦国武将系が写真に多いのは、見掛けたら逃さず一緒に撮っていたから。あ、そういえばミニオンズはたくさんいたな。ミッキー&ミニーはほとんど見なかった。USJのある大阪だからか?

それにしても「真田幸村」は、大阪ではあんまり知られてないのかなぁ?という気がしました。かけられる声は「武将!」「お侍さん!」が多かったです。もちろん「幸村」「真田丸」という声もありましたが、中には「武田信玄!」「織田信長!」という声がかかって思わず苦笑い。そんな中、西成区で応援していた少年から、「真田信繁!日本一の兵(ひのもといちのつわもの)」と声がかかりました。まさに正解!しかも幸村ではなく信繁。歴史好きの男子は、どこにでもいるモンですね。しかも、たいていマニアック。子どもの、興味関心おもむくままの深掘り知識には勝てません。仮装へのいろんな反応が見られて、そういう面でも楽しい大会でした。
 
2018112613.jpg
着替えたあとは、そそくさと会場をあとにして、トールと天王寺の飲み屋さんへ。ビール一杯180円(発泡酒じゃなくて)という値段の店で、もつ鍋と唐揚げをアテにお疲れさま会。隣のテーブルの人もランナーで、テーブルを越えて話したり。徐々に、店中がマラソン後の人であふれてくる頃、お開きに。

帰ってから、出張帰りの和子さんとも合流して、近くのフォルクスへ。そこではラムチョップ。もつ鍋&ラムチョップという、肉&肉な夜になったおかげか、今朝の筋肉痛はそれほどヒドくなく、日常生活にはほとんど影響なしな状態です。今年のフルマラソンは、この大阪マラソン2018のみで終わり。来年はどこにする?というか、抽選に当たらないとね。その前に、申込期間を忘れないようにしないとね。

そして、次回以降新しくなる、大阪マラソンのコースがとっても気になる。

 
15:47  |  ランニング  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |