FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

下野市へ日帰りツアー

2018.11.02 (Fri)

2018110301.jpg
11月2日、栃木県下野市での講演(参照)で日帰り旅行しました。

京都駅の新幹線ホームに上がると、僕が乗る1つ前ののぞみが入線。この行き先表示は!

今やすでに過去の車両になりつつある700系!
N700系じゃない700系!
N700Aでもない700系!
まもなく登場するN700Sでもない700系!(シツコイ)

ついこの前走り始めたと思っていたのに、なんだか懐かしさすら感じてしまう700系。しかも、この表示はJR西日本の700系。JR東海700系の車内ジングルがTOKIOの♪Be〜Ambitious〜♪と軽やかだったのに対し、JR西日本のは♪いい〜日ぃ旅ぃ立ちぃ〜♪という短調の重たいメロディー。車内のジングルで、こんなにダークなメロディーを使ってるのは、日本広しと言えども、JR西日本の700系くらいでしょう。海外から来た旅行客もこれを聞くわけです。「なんだ!このドナドナのようなメロディーは?いったいどこへ連れて行かれるんだ!?」と思ったりしてなきゃイイんですけど。「いや、この哀愁漂うジングルメロディーこそ、他国にはない、まさにエキゾチック・ジャパン!」と思ってくれればイイんですけど。
 
2018110302.jpg
僕が乗った、ドナドナ700系ではなく、その次のJR東海N700Aは、軽やかに伊吹山を通り過ぎ、
 
2018110303.jpg
富士川鉄橋を通り過ぎ、
 
2018110304.jpg
アッという間に東京駅。乗り換え時間が15分もあったので、アッチ向いて写真、コッチ向いて写真と一瞬撮り鉄になりました。JR東日本の新幹線はいろいろありますねぇ。と思ったら、JR北海道のE5系でした。

東京駅から小山駅は「なすの」で44分。大宮までを速度制限無しで走れば、30分くらいで到着できそうだなぁと、毎回感じてます。いろいろあって、あの区間をブッ飛ばすのは難しいんでしょうけど。
 
2018110305.jpg
さてさて、講演会場に到着。ちょうど、控え室の前の廊下から先を眺めると、妙にくねった道が見えます。「ブラタモリ」じゃないけど、思わず「お!」となりました。あとで、日光街道だと教えてもらいました。
 
2018110306.jpg
下野市といえば…僕にとって馴染みがあるのは小金井駅。東京駅や新宿駅、あるいは横浜駅でも見掛ける「小金井行き」。小金井といえば中央線沿線にある小金井市があるので、てっきりそっちだと思っていたら、そっちは「武蔵小金井行き」。じゃぁ、小金井駅ってどこにあるの?!で、知った小金井駅の場所。それが下野市だったのでした。

ちなみに、僕には、もう一つわかりにくい行き先がありました。それが高崎線の「籠原行き」。かごはらってどこ?でした。「熊谷の一つ向こうの籠原行き」と表示してくれると分かりやすかったです。小金井も小山の一つ向こう、宇都宮の4つ手前の小金井行き」だと一発でわかります。表示スペースにものすごく細かい字の表示になります。

ところで、僕は最初から「しもつけ」と読めましたが、やっぱり「したの」とか「しもの」と読む人もいるようです。なかなか「野」を「つけ」とは読まないですし、読み間違いもわかります。上野になると、もっと「うえの」と読まれそうですし。「上野市」があるかと調べてみたら「うえのし」が三重県にかつてありました。今は伊賀市。駅名だけ上野市駅(伊賀鉄道)で残っています。
 
2018110307.jpg
下野市は2006年に三つの町が合併してできた市。その一つが国分寺町。僕の郷里の香川県にも国分寺町がありまして、今は高松市と合併しています。同じ町名のご縁で、今も旧綾歌郡国分寺町との交流が続いているようです(参照)。サヌカイトって、香川県民にはお馴染みだけど、全国的には知られてないだろうな〜懐かしいなぁ。
 
2018110308.jpg
そして下野市はかんぴょうの生産日本一!その下野市観光大使「瓜田瑠梨」を下野市観光案内所「オアシスポッポ館」でもグイグイ(×4くらい)プッシュしてました。
 
2018110309.jpg
帰りの小山駅。帰りのなすの278号もE5系でした。向こうは徐々に姿を消しつつあるE2系。団体臨時便での運用でした。一時期はE2系ばっかりだった感じですが、ぼちぼちE5系や北陸新幹線のE7系と交替のようです。

家までお腹がもたず、東京駅で珍しく駅弁を購入。
View this post on Instagram

#晩ご飯 #駅弁 #鶏照り焼き重

Ryo Yamadaさん(@ryoyamada)がシェアした投稿 -


鶏肉系が一番コスパが良いように思うんだけど、そぼろがポロポロこぼれるので、食べる時は要注意。空腹が満たせてホッと一息の帰路(のぞみ55号)でした。周囲はすでに夜。

 
18:47  |  旅行  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |