FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

台風21号通過

2018.09.04 (Tue)

平成最後の台風21号(チェービー)が通り過ぎていきました。今年はホンマに台風がたくさん来てますが、ここまで猛烈な台風は久しぶり。

京都・中京で風速39・4m 観測史上2番目
渡月橋の欄干、100mにわたり倒れる 京都・嵐山
京都駅の天井が崩落
京都でもいろいろ起こっています。
 
2018090401.jpg
これだけあっちこっち被害が出ているのをニュースで見ながら、気になって仕方なかったのが、築90年以上の別宅。17時過ぎに見に行ってきました。

表はたいしたことがなさそう。
 
2018090402.jpg
裏に回ると、松の葉っぱが飛び散って、枝の先の方が丸坊主。地面には松葉がワンサカ。
 
2018090403.jpg
裏庭は、スダレが千切れてボロボロになったのが飛び散ってました。

とはいえ、被害はこの程度。瓦が飛んだ地域もあるみたいだけど、瓦も被害なし。一方、家の中は雨漏りもなくホッとするも、足裏のの感覚がザラザラ。どうやら、壁や梁に乗ったり張り付いていたホコリやらゴミが、猛烈なすきま風によって舞い落ちてきたようです。
 
2018090404.jpg
ご近所に目をやると、町内のメイン通りから一本入ったところに、3メートル長の樋?おそらく京阪丹波橋駅からの飛来物では?と。駅へ連絡。駅員さんやって来る。「あ、若手連れてきて撤収します」との対応。素早いね。
 
2018090405.jpg
町内のお地蔵さんの屋根が吹き飛ばされてました。これは町内の皆さんで、拾い上げて、洗って、拭いて、乗せ直しました。屋根の一部がへこんでしまいましたが、これも平成の傷跡ということで、後々まで伝えてもらえればと。
 
2018090406.jpg
最後は、町南端の家の自転車置き場の屋根。突風で吹き上がった後、そのまま崩れ落ちたようです。一番大きな被害が出ていました。手前の離れは屋根瓦が落ちたり壁が崩れたりで、かなりの被害。もともと地震や台風の被害で、だいぶん危ない状態になっていたのですが、いよいよ危険な状態に。

アンテナが飛ばされた家もあったり、見える範囲でも少しずつ被害はあります。古い別宅が無事だったのは、ただただ運が良かっただけなのかもしれません。
 
19:12  |  家事・子育て  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |