FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

TDL & TDSへ行ってきた

2018.08.02 (Thu)

2018073101.jpg
7月31日から8月2日まで2泊3日で東京ディズニーリゾートへ出掛けてました。京都を6:14に出発する朝一番の「のぞみ200号」で東京へ。シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに荷物を置いて、チケットを買って、イザ!のディズニーシー

ディズニーリゾートに来るのは、2009年9月ぶり(この時)。加奈子と和子さんは、去年2人で行ってました。今年2月にアナハイムのディズニーランド・パークに行ったので(この時)、今年2度目のディズニーランド。9年前の東京ディズニーランドとはエライ違い。外国からの客の数がスゴイ。韓国、中国はもとより、タイやマレーシア、インドネシアと思われる人達も。
 
2018073102.jpg
ディズニーシーは、パイレーツ・サマー・キャンペーン中でした。パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”は、前の方で見ている人達は、ホンマにザブ濡れになってました。といっても最高気温34℃だったので、気持ちよさそうだったしすぐに乾いたことでしょう。
 
2018073103.jpg
今回もいろいろ乗りました。レイジング・スピリッツ。
 
2018073104.jpg
センター・オブ・ジ・アース。
 
2018073105.jpg
前回、加奈子と和子さんが行った時に「ヨカッタ」と言っていた、タワー・オブ・テラー。仕込みはなかなかオモシロイ。さすがに、フリーフォール自体はディズニー仕様のカワイイ落差。それでも、加奈子は大盛り上がりでした。
 
2018073106.jpg
夜の楽しみにしていたアクアトピアは、機材点検のために一次運休状態。夜遅くまでパークは開いているモノの、アトラクションやレストランは早めに終わっていき、「はてさて、どこへ?」に。ウロウロしていたら、“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドックの場所に行き着く。しかも、ちょっと覗くと、そんなに待ち時間もなさそう。ミッキーよりもドナルドの加奈子はノリノリ。僕らの順番の前に、ドナルドは一度「服を着替える」ために裏へ。早き替えのドナルドが出てきて、ひととおり撮影。これで終わりかと思ったら、
 
2018073107.jpg
「ややっ!」
というドナルドの動き。僕ら父娘の顔をキョロキョロ見ながら、指さして驚きのポーズ。顔がそっくりだと言いたそうでした。

今回、加奈子がハマったのはマーメイドラグーンシアター。アリエルの歌がヨカッタそうな。以前にも見ているはずなんだけど、「その時はわかってなかったわ」とのこと。年齢とともに、良さが広がってる。よきことです。帰宅後も、しばらくは「そして歩く なんて言った? ああ!足!」と歌ってました。
 
2018073108.jpg
2日目はディズニーランド。東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!”イベントはシーよりもランドの方が全面にアピールしている感じでした。
 
2018073109.jpg
前から、なかなか入る機会のなかったクイーン・オブ・ハートのバンケットホールへ。朝、かなりシッカリ食べていたので、ここでは軽く。ハートの女王やチシャネコの造形が映画と少しずつ違っていて、どうも気分が乗りきらない感じでした。
 
2018073110.jpg
ビッグサンダーマウンテン。とりあえず、これに乗って気分盛り上げ。スペースマウンテン、スプラッシュッマウンテンという、マウンテン3種盛りは外さず。
 
2018073111.jpg
和子さんの昼寝スポットが、このスイスファミリー・ツリーハウス。なんてったって人は少ないし、静かだし、風通しはいいし。のんびり過ごすには最適!だそうです。
 
2018073112.jpg
新しくなったイッツ・ア・スモールワールド。
 
2018073113.jpg
夕食は、グランマ・サラのキッチン。スプラッシュマウンテンで、滝壺に落ちた後、いばらの茂みに帰る場面で見掛けるカフェ的な場所。長年、「あそこへはどうやって行けば?」と思っていたので、今回無事に解決。

9年ぶりのディズニーリゾートは、ランドもシーも、食べ物が美味しくなっていた。前ほど、キャラクターがテーマパークないに現れることはなかった。キャスト(スタッフ)の数が以前よりも減っているように感じた。

2日とも暑かったけど、それなりに対策していったし、海がすぐ近いせいか、風はイイ感じに吹いていたので、それほどシンドくは感じなかった。
 
2018073114.jpg
3日目は、ディズニーリゾートを離れ都心をウロウロ。来年は大学受験なので、大学を見て回ろう!と出発。まずは慶應義塾大学大学三田キャンパス。ところが、加奈子はディズニーでの疲れが出たのか、都心の蒸し暑さにバテバテ。
 
2018073115.jpg
というわけで、あちこち回ろうプランは変更して、慶應の次は東大で終わり。東大は、オープンキャンパスの日だったようで、高校生らしき人達がイッパイ。模擬授業も各所で行われていた模様。そんな事前調査はまるでなし。銀杏メトロ食堂でカレーライスを食べる。売店で東大グッズを買う。あとは…と構内を歩いていると、見覚えのある顔。京都ノートルダム女子大学で、毎年、僕を講座講師に呼んでくれる岩崎さん。そして横には彼女の話によく登場する息子さん。帰省ついでに母校訪問中だったのかな?

帰りに、「せっかく本郷まで来てるのなら」と御茶ノ水に寄ってもらい、楽器屋さんを覗く。で、楽器屋から出てフト見ると、目の前に明治大学。治大学もオープンキャンパスの日だったようで、人がたくさん。事前申し込みがないと入れないらしく、売店でグッズを買うだけに。

本当は、お茶の水女子大学やキャンパスがオシャレと噂の立教大学も覗こうかと思ってたのですが、以前は関東の大学を第一志望にしていたのが、どうも最近、関西の大学を第一志望に変えたようで、あんまり興味自体も薄らいでいた様子。ま、それはそれでアリ。

 
22:50  |  日々の出来事  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |