FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

ベチュラ(Betula)で走ってみた

2018.07.21 (Sat)

2018072101.jpg
最近、僕の周囲のランナーがぼちぼちとワラーチやルナサンダル、はたまたビーチサンダルで走る人が増えてきました。宇治川河川敷コースで、サンダルRUNの人はめったに見たいけど、北堀公園コースはサンダルRUNが増殖中。ココまで増えてきたってコトは、特殊な足でなくてもいけるはず!とみて、僕もトライすることに。

最初ウォーキング中は、コツがつかめず足の親指と人差し指の股に鼻緒が当たって痛かったけど、走り始めると前に突っ込むことがなくなり、指の股の痛みはなくなりました。

それにしても靴下や靴で覆われていない足下は快適。給水で足下が濡れてもすぐに乾く。6:45に走り始めたんだけど、すでに気温は30℃。木陰の多い北堀公園コースをほぼ素足で走るのは、気持ちいい。土の部分を走る時に、石が足とサンダルの間に入って痛くならないかと思ったら、やっぱり入り込んで気になることも。ちょっと浮かすと石が出たり、大きいのは立ち止まってパタパタして出すことも。

最初は1kmを8分のユルユルペースでお試し。慣れてきたので、すこしずつペースをあげて、サイトは4分38秒/kmまであげてみたけど、意外と問題なく今日のメニューの5kmを終了。大股になると、あっちこっち足がサンダルと擦れる。ちょこまか回転数を増やした方が足への負担は少ない。

帰って、足の様子をみると、指の股よりも、小指の付け根辺りが赤くなっていました。体重が外側に流れてるんでしょうか?こういうところも靴下をはいたり、クッションのいいシューズだとわからないけど、サンダルなら一目瞭然。「はじめての時は、ふくらはぎが筋肉痛に」というレポートも読んだけど、僕は今のところとくに痛い部分もなし。明日は、距離とペースがあがるので、なにか問題が出てくるかも。

それにしても、もう少し気温が下がってくれないかな?と思います。38℃超えが7日連続とは、さすがにシンドイです。

 
10:32  |  ランニング  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |