FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

人生で一番冷や汗をかいた日

2018.05.22 (Tue)

2018052201.jpg
関空旅博2018でもらってきたパンフレットを片付けていたら、目に止まった「MALL OF AMERICA(以下、MOA)」の冊子。今から12年前の2006年、加奈子が5歳の時に、MOAへ行きました。その時の人生で一番冷や汗をかいた瞬間を思い出しました。
 
2018052202.jpg
冷や汗をかいた場所は、このLEGO Store。今もあるのね。

日中、和子さんは病院見学だったかセッションだったかで、僕と加奈子はヒマ。北米滞在7日目になり、時差ボケも改称した加奈子を連れて、MOAへ出掛けることに。
 
2018052203.jpg
ダウンタウンからライトレールに乗って、空港をくぐって、MOAヘ。全米最大級のショッピングモールで、中には遊園地もあるし、水族館もある。そんな巨大なショッピングモールだけど、5歳の娘を連れて行けるところなど限られたもの。

たまたま目に止まったLEGO Store。ウチには当時、子ども向けのピースの大きなLEGOはあったんだけど、大きい子向けのLEGOはなかなか触る機会なし。サッと飛びつき、しばらく夢中で遊ぶ加奈子。あぁ楽チン。
 
2018052204.jpg
加奈子から目を離さない範囲で、僕も店をウロウロ。「おぉ、こんなセットもあるのか」と。いつの間にか、加奈子は坂道を滑り落ちるクルマのコーナーへ。周囲は男子だらけ。滑らせては組み直して何度も何度も。加奈子が熱中していたので、「しばらくここに居るだろう」とちょっと油断。

ちょっと目を離した間に…

加奈子の姿が見えない!

男子達が動きまくっているのに、どこの隙間からも、赤チェックジャケットの加奈子の姿がない!

熱中していると思ったのに…でも、子どもって突然、集中途切れるんだった。

うわぁ〜どこへ行ったンや?

ちょっと待て、ここはアメリカやん!ミネアポリス州法がどうなってるか知らんけど、子どもから離れたら罰則がある州もあると、児童虐待の講義で習った記憶があるぞ。ってことは大声で「加奈子ぉ!」と叫ぶと、しょっ引かれるのかも。

じゃ、迷子の放送?でも、迷子の放送をしてもらうとして、そのアナウンスは何語で?英語だと加奈子は聞き取れないぞ。そもそも、迷子の放送って、流れてないし。ってことは、やっぱりミネアポリスは厳罰の州なのか!なんてこったい!

うわぁ〜どうする?
探すしかないやん!

ウロウロキョロキョロウロウロキョロキョロ。
昼ご飯を食べた「sbarro」?…いない。
ウロウロキョロキョロウロウロキョロキョロ。
それともおやつを食べたアイスクリーム屋?…いない。
ウロウロキョロキョロウロウロキョロキョロ。
どこやの?どこやの?

けっこうイイ値段のNikeを履かせていたからなぁ、誘拐とかじゃないとは思うけど…え?連れ去られてたら?…あぁぁぁ貧血やクラクラする。

もぉアカンわ。ギブアップやぁ。こりゃ早くどこかの店員を捕まえて、「娘を見失った」と伝えんと見付からないだろな。

ってことは、最後に見た、LEGO Storeに戻るしかないか。
クルマの滑り台が最後で…



いた!

でかいアメリカン男子に囲まれて、黙々と組み立てをしていて、僕の存在にも気付かない様子。
「加奈子!」
と声をかけると、
「あ、パパ!見て見て」
と、変わらない様子。

よくぞ僕が探しまくっている間に、「パパ、見て見て」と言い出さなかったことよ。もし、そうだと、僕がいないのに気づき、加奈子も動きまくったかも。

この間、実際はわずかな時間だったかもしれないけど、僕にとっては、何十分も探し回った気が。3月とはいえ、まだ寒いミネソタ州の暖かい暖房が効いた建物とはいえ、背中には異様な大汗。冷たくなっていた指先に温かさが戻ってくる記憶は、未だに残っています。

今なら、見失ったとしても、スマートフォンで連絡できるし、加奈子も喋れるし。逆に、今思えば、12年前は冒険だったなぁと思います。

これまでの人生で一番冷や汗をかいた日の話でした。
 
18:18  |  家事・子育て  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |