03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

1日2食の生活

2018.03.27 (Tue)

加奈子が朝から由布岳に登っていたその日(24日)、和子さんも一日中いなかったので、好きな時間に好きなモノが食べられることに。僕は自分一人だと「腹が減ったら食べる」になる。

24日は、朝ご飯を食べたあと、午前中にメールの返信やら連載原稿の下書きやらをしているうちに、気が付いたら午後16時過ぎ。インスタントラーメンに青梗菜と豚バラ肉の炒め物をトッピング。これがけっこうボリュームがあり、夜中になっても腹が減らない。その日はそのまま食べずに就寝。

Ryo Yamadaさん(@ryoyamada)がシェアした投稿 -



とくにダイエットを狙っているわけでもないし、意識しているわけでもないけど、それ以降、あんまりお腹が減らないので、ご飯もテキトーに済ませていると、翌日も1日2食に。加奈子は成長期なので、お腹も減るらしく、その時は加奈子のモノだけ作るだけ。

なかなか腹が減らないのは、50歳になって基礎代謝量が落ちているのかもしれない。そもそも普段が食べ過ぎだったのかもしれない。成長期大食いの加奈子と、ズッと食べの和子はんを見ていると、自分は食が細いようにみえるけど、2人につられて実は僕も食べ過ぎている可能性はある。

昨年の秋以降、体重がアッという間に2.5kg増量。思ったように軽〜く楽〜に走れないし、身体のキレもどこか悪い。この冬はとにかくランニングも負荷が大きく感じた。

フト思ったんだけど、腹が減らないのなら、無理して食べる必要はない。時間がきたからといって、食べる必要はない。誰かが食べているからといって、腹が減っていない自分が付き合って食べる必要もない。夜中には少し空腹感のある時も。でも、「腹が減って寝られない」は僕には当てはまらないのか?それともそこまでの空腹にはなっていないのか?腹が減っていても全然問題なく寝られるし、朝、空腹で目が覚めるということもない。あの、「腹が減って寝られない」とはいったい何なんだろう?「甘い物は別腹」と一緒で、食べるための言い訳なのか?

Ryo Yamadaさん(@ryoyamada)がシェアした投稿 -


今日のお昼はハンドブレンダーで作ったハンバーグ。これに玄米ご飯と味噌汁。好きなモノを普通に食べてます。

Ryo Yamadaさん(@ryoyamada)がシェアした投稿 -


最近の僕のお気に入りは、この「ロウカット玄米」。歯ごたえがあって、モグモグ噛んで食べている感覚が気に入ってます。炊き方は普通の白米と同じ。炊飯器を玄米モードにする必要もなし。もしかして、これがお腹を減りにくくさせているのかな?

 
23:52  |  家事・子育て  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |