FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

祇園祭の宵山に出掛けてみた

2011.07.16 (Sat)

2011071501.jpg
京都に移り住んで、はや13年。これだけ住んでいながら、京都の夏の風物詩である祇園祭は、偶然横を山鉾が通っていった的な山鉾巡行見物や、少し混雑がマシな宵宵山へ和子さんと出かけたコトがあるくらい。

今年は、以前、東京のラジオの仕事でご一緒した人が「はじめて祇園祭に、キャンセル待ちでホテルが取れたので行きます!」と連絡があり、「それなら」と一番人出が多いと言われる、宵山の夜に合流することに。

まぁ、ホンマにものすごい人出でした。四条通りなんかは、元の道幅がある程度あるのでマシでしたが、一本南側の綾小路通は、埼京線の終電みたいな混雑で、しばらく身動きが取れませんでした。メッタに人混みに出掛けない僕には新鮮でしたが、わざわざ東京から京都に来て、この混雑はちょっと気の毒でした。

京料理「すま屋」で合流してかなり飲んだ後(なんせ僕以外は東北の人と九州の人だったので)、夜の見物へ。

ちょうど御旅所から各鉾のお囃子隊が帰って行くところでした。上の画像は、その中の放下鉾のご一行様。このお囃子隊の皆さんが通り過ぎると、四条通の歩行者天国が終わる23時。そして23時が過ぎると、自動車が行き来し始め、各山鉾はは一般公開していた装飾品などを山鉾に設置し直し、翌日の山鉾巡行を目指すようです。

2011071502.jpg
「後の祭り」ならぬ「祭りの後」。この「祭り」とは、この祇園祭から由来しているのであります。

翌日の山鉾巡行時には、このようなゴミの山はスッカリ撤去されているワケです。ものすごいゴミ処理能力です。ゴミ箱なんかがないので、こういうコトになってしまうんだと思いますが、ゴミ箱はテロ対策で置けないんかな?とも。
23:46  |  日々の出来事  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |