FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

平和を願って靖国参拝?

2006.01.31 (Tue)

天皇靖国参拝で論争発展も 麻生氏発言、政府火消しに

天皇に注文を出すとは、麻生も偉くなったモンやナァ?と思いながらも、なんで天皇が靖国参拝できないのか?を考えることが、首相の靖国参拝問題を問うひとつの視座になるという点(若干解釈を膨らませてます)については理解できる。

「二度と戦争が起こらないことを願って」靖国参拝を続けるのが、仮にも「個人の心の問題」だとしても、無差別空襲で亡くなった子どもや障害者、軍事工場で働いていた女性達、強制労働中の外国人、平和を訴えながら「非国民」と罵られ獄中で亡くなった人とその家族…そういう人への追悼はしているのか?

A級戦犯は論外としても、戦場で(「心ならずも」という人もいるだろうけど)人殺しに荷担して死んだ人を追悼することと、どっちが「平和を願う気持ち」が表れていると世界がみるだろうか?

パフォーマンス首相のわりには軽薄。
天皇がなぜ靖国に参拝しないのか?を考え、出過ぎた真似をするのは避けて欲しいモノです。ましてや、内外の批判に対して理路整然と理解してもらえるように説明する能力がないのなら、参拝は止めるべきです。
09:34  |  ぼやき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antimacho.blog122.fc2.com/tb.php/3770-a199c33b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |