03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

MaxPoint MX-106

2005.07.20 (Wed)


愛用のキーボードがそろそろやばくなってきた。
家でパソコンを使うユーザーの中では、
キーボードを酷使する部類だと思うので、
インターフェイスにはこだわるというか、
吟味しているつもり。この間、無駄買いも数知れず。
僕の理想は、NECのPC98VXに付いていたキーボード。
望郷的感覚もあると思うけど、
あれは良いキーボードだった気がする。

ここ数年のお気に入りは、MaxPoint MX-106
ただ、この機種は、すでに廃盤らしく、
予備が手に入りにくいらしい。
「E」「。」「K」の接点が怪しくなってきたし、
キートップの文字もだんだん消えてきた。

そこで、以前、MaxPoint MX-106を購入した
インターフェイス屋さんShopUで物色中に
東プレ Realforce 106を発見。
かなり高価だけど、キーボードの良し悪しによって、
入力ミスの数も全然違うし、肩こりも全然違ってくる。
ここはエイヤ!と大奮発。

一度は使ってみたかった、
銀行や旅行会社の窓口のあのキーボード。
どんなんやろなぁ。

ところで…文字入力をたくさんせなアカンのに、
ローマ字入力というのは、やっぱりダメでしょうか?
かな入力の方が、断トツ速いというのはわかるし、
究極は「親指シフト」らしいじゃないですか。
でも、身のまわりにかな入力者もいなきゃ、親指シフトな人もいない。
ワープロの時代からキーボード使っているライターには、
かな入力+親指がたまにいるらしいけど…
イマイチ踏み込めない世界ですわ。

どなたか、ローマ字入力からかな入力に乗り換えた人いませんか?
どんな感じなんやろか?乗り換えにコツは?
10:31  |  PC  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antimacho.blog122.fc2.com/tb.php/3264-0f367a21

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |