FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

はじめて?の水無瀬駅

2018.01.27 (Sat)

2018012702.jpg
島本町でのセミナー(詳しくはこちら)の後、あまりの空腹に「どこか町内でランチのオススメありますか?」と主催担当さんに尋ねたところ、阪急沿線のそれも水無瀬駅近辺の数軒を紹介されました。

ランチの後、そのまま阪急で帰ることにしたので、行きはJR山崎駅、帰りは阪急水無瀬駅という結果に。

長らく通学で使っていた阪急京都線ですが、そういえば水無瀬駅を使ったのははじめて。京都と新大阪の間の東海道新幹線と阪急京都線との併走区間。水無瀬駅で阪急を待っている間にも、向こうの線路を新幹線が頻繁に通過。
 
2018012703.jpg
電車を待っていると、反対側の梅田行きの普通電車が到着。昔からの阪急の車両。車両番号の横に、行き先の札があればさらに以前のスタイル。独特の色使いであり、なんとも落ち着く色合いだと思います。
 
2018012704.jpg
さらに、次は特急が通過。こちらは最近の車両。僕が大学院の通学に使っていた梅田〜大宮間は、いつも6300系の特急車両でした。当時はすでに十三〜大宮間ノンストップがなくなり、間の高槻市に停車していましたが、高槻市の次は大宮だったと記憶しています。いつの頃からか、当時の急行停車駅に特急が停まるようになり、乗り降りに時間の掛かる2ドアの6300系は姿を消したと聞いています。

今の9300系も悪くはないですが、僕にとっての阪急京都線特急は6300系の印象が強く残っています。小学校の卒業文集には「将来の夢は阪急6300系の運転手」と書いたくらい。帰省で母の郷里の高槻へ行く際、いつも「カッコエエなぁ」と眺めていた特急でした。
 
2018012705.jpg
あれやこれやと見送った後、やって来ました京都河原町行き。これまた3300系。昔から走ってるヤツですねぇ。長岡天神に引っ越して、大学院の通学だけでなく、学会事務局のバイトの通いでも使っていました。当時は、今とは逆で、京阪に乗る機会が全くなかったです。今は、阪急に乗る機会が滅多になく、その分、乗る時は普段以上に撮りまくってしまいます。

今回、水無瀬駅をはじめて利用したことで、阪急京都線で使ったことのない駅は、新しい駅も含めて、残り二つになりました。水無瀬の一つ隣の「上牧駅」と「崇禅寺駅」…いつかこの駅を使う機会は来るのでしょうか?京都線全駅制覇の道はまだ遠い。

 
21:30  |  旅行  |  Comment(0)

教育美術展覧会を見に行った

2018.01.20 (Sat)

2018012002.jpg
 
2018012003.jpg
京都府学校文化芸術祭教育美術展覧会を見に行きました。加奈子が美術の時間に描いた油絵『北アルプスの朝』が、展示されていました。

これまでとくに美術部に在籍したとか、絵を習ったといこともないですが、小中高とそれぞれ展覧会に出展されたことに。

いわゆる模範的な絵というよりは、他の人が描かないタイプの絵が多いように思います。教わってないから描けるのかもしれません。本人も「こんな絵で出展されてエエのかな?」といってます。

タイトルの「北アルプスの朝」ですが、夏合宿(この時)での北アルプス縦走1日目の朝の様子。なにしろ晴れたのはこの時だけ。あの雨続きの合宿も役に立ったということ?

 
16:32  |  家事・子育て  |  Comment(0)

シーズンに向けて

2018.01.17 (Wed)

2018011701.jpg
2ヶ月と7日ぶりに髪の毛を切りました。最近は、短くしているので、カットと同時にカラーもするように。もうもみあげなんかは、かなり白髪が多くなってます。額の生え際とかもボチボチ白くなってます。

自分では、そのままグレイな感じでもエエと思うんですけど、加奈子をはじめ周囲からは、もうちょっと先まで頑張って!と言われるので、毎回染めてます。髪よりもヒドイのがヒゲでして、伸ばしてないからわかりませんが、あごひげはかなり白くなってます。

いつ白髪染めを止めるか?はなかなか難しい。
「今回も染めたけど、いったいいつまで染め続ける?」
という迷いの表情が、写真に表れてますな。
 
2018011702.jpg
今週末は、岐阜市の「男の家事力UP化」推進キックオフイベントでトークショーをします。それに備えて、伸びてしもてペタンとした髪の毛に元気を与えるべく、カットしたわけです。

靴もこれまでの「ON Cloudsurfer」ではなく、新しい靴を投入する予定。内容に関しては、ただ今絶賛準備中、どんなネタを盛り込もうか、いろいろ用意してます。

トークショーの詳細についてはコチラをどうぞ(→参照)。
 
23:31  |  日々の出来事  |  Comment(0)

小学校区イベント「北風と遊ぼう」

2018.01.15 (Mon)

2018011501.jpg

2018011502.jpg
14日(日)は、地域小学校区の少年補導委員会主催のイベント「北風と遊ぼう」があり、おやじの会のメンバーとして、餅つきの手伝いに参加しました。一昨年も参加したのですが(参照)、昨年は天候不良で中止になったイベントでした。

久しぶりに小学校に入ったので、グラウンドの南端から見えるJR奈良線の複線化工事の様子をパシャリ。10月の説明会に参加して以降(この時)、チョロチョロと工事関係者の姿は見ていたのに、まだどんな感じかは確認できずでした。

上から見ると、小学校の南面が補強工事されています。以前よりも少し線路用地が広くなった気がします。1枚目の奥に見える桃山駅も工事が進んでいるようでした。

2018011503.jpg
「北風と遊ぼう」の方は、今年もほぼ口だけ参加。なんせ筋力皆無なので、僕がつくだけ時間の無駄。

それゆえ、餅つきは師匠の皆様にお任せでした。僕がつくと、数分で「あ、変わりますよ」と声をかけてくれる、優しい餅つきマイスターの皆さん。見れば「こいつはアカン」とわかるらしいです。

僕が会報委員長をしてた時のメンバーに会えたり、なんだかよく会う体育振興会の皆さん(とくにバレーボール部の皆さん)にもまたまた会ったりで、ホンマに喋ってばっかり。
 
2018011504.jpg
エコ推進委員会のコーナーは、今年もロケストが活躍。今年も興味津々で眺めていたけど、説明を聞くことができず。
 
2018011505.png
イベントの夜は、おやじの会と小学校PTA役員さん達との新年会。今年もなにやらハイキング等々、会長さんが企画してそうです。

最近、アルコールの分解が遅くなっているのか、ちょっと飲む量が多いと、翌朝ボーッとするように。そこで年明けから「うちなー飲酒カレンダー」というアプリを入れて、飲む量をコントロールしています。アプリによると、僕は純アルコール量が20gまでが適量だそうで、これは500mlの缶ビール一本。それを越えると疾病リスクが上がるようです。記録と酔っ払いっぷりの関係を振り返ると、完全に一致。データってオモシロイ。

 
23:55  |  日々の出来事  |  Comment(0)

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

2018.01.13 (Sat)

2018011301.jpg
かなり遅ればせながら、今日、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を見に行ってきました。もちろん、加奈子と一緒。『フォースの覚醒』を一緒に見に行って以来のスター・ウォーズ。

前作までのストーリーは頭の中に入っているけど、それ以外の情報は予告編程度。ネットでのネタバレ情報などには、十分気を付けていたおかげで、値段以上に楽しめました。

11時20分からの上映回だったせいか、客は少なめ。次の14時半からの上映回はかなりの人数が待ってました。お昼どきをまたぐ時間帯の上映回は空いてるのかも。

映画で満腹になったけど、リアルな胃袋は腹ペコ。遅い昼ご飯を食べながら、父娘で見終わった感想を出し合う。マニア同士、「あ、それは気付いてた」「え?そこは見落としてた」などなど。「あれはやりすぎやろ?」というツッコミどころも、ほぼ一致。そういえば、見終わった最初のひと言は、「レイアが近所のおばちゃんに見えた」「あ!そういえば…しわの入り方が似てる!」でした。

あと1作で3部作は終わり。第4作~6作の世代の僕が、7作~9作の世代の加奈子と見るというのがなんとも良い。しかも、一緒に見て、同じように理解できる年代になっているというのが、これまた素晴らしい。次の9作目は大学受験と重なる可能性が大きいけど、なんとか時間を見付けて一緒に見に行きたいものです。

10作目以降の話は、スカイウォーカー一族の話から離れた、まったく別の話になるらしいので、いちおう次が一区切り。加奈子と一緒にみるスター・ウォーズも、いよいよ次が最後ということになりそう。とはいえ、どんな結末になるのやら。楽しみ楽しみ。

May the Force be with you.
 
22:59  |  映画  |  Comment(0)

教え子の写真展を見てきた

2018.01.10 (Wed)

2018011001.jpg
僕が近畿高等看護専門学校で社会福祉学を教えていた時に学生だった、塚田勇気くんがはじめての写真展「あのときのひかり」ー写真家の記憶を巡る写真詩展ーを開いたので、昨日(1月9日)見に行ってきました。
 
2018011002.jpg
お昼過ぎのたまたま客足の途絶えた時間帯だったみたいで、「来たよ」と声を掛けると、昔とほとんど変わらないカッコマンが振り返る。前はもっととんがった感じの青年だったけど、今はちょっと角が取れたいい感じ。元気そうでなにより。

せっかくなので、一つ一つの写真の解説を、撮った本人から聞きながらの鑑賞。なんて贅沢な時間。僕も、一眼レフを使うようになって、遅ればせながら、絞りやシャッタースピード、レンズの種類などが少し分かるようになり、解説が無駄にならず。

撮った時の様子やカメラやレンズの設定値、「ここに注目」などもよかったんだけど、一番の特徴である、
「この写真をこうやって見上げると…」
「おおお!!浮き上がって見える!!」
というオモシロい仕掛けがあって楽しかったです。3Dの画像を見てるみたいでした。

終盤、僕以外の客も入ってきて、全部の解説を聞けなかったのが残念なような、それでヨカッタような。

病院での勤務は続けながら、写真も個展が開けるくらいの凝りよう。僕の記憶が確かなら、彼は以前ギターも弾いていたはず。多芸な人です。いろんなチャンネルがあるというのは、エエもんです。それだけ
 
2018011003.jpg

会場は、京都市民なら「あそこか!」というくらい知られた、上の画像の建物の1階の「同時代ギャラリー」。14日(日)まで開催。
ちょっと時間のある方や近所に立ち寄った際には是非どうぞ。力作ぞろいでした。

詳しくはこちら

塚田くんの写真が見られるWebサイトはこちら

 
23:13  |  日々の出来事  |  Comment(0)

昨夜午前ゼロ時の攻防

2018.01.08 (Mon)

2018010801.jpg

昨年6月に郵便はがきの値段があがり(参照←実は知らなかった)、この冬の年賀状も今日(1月8日)からの投函分から値段があがる(参照)というこの年始。

我が家で一番多くの年賀状を送る和子はん。今年は年末年始に帰省や原稿の締め切りやらが重なり、「いつ出すのか?」と思いきや、昨晩(7日夜)残り2時間あたりという22時頃から急にスイッチが入り、隣の部屋がバッタンバッタン。

そして、お決まりの事案が発生。

「レーザープリンターが動かん!」

得てしてそういうモノです。急ぐ時に限って…です。用紙設定が非常に面倒くさいプリンターでして(普段はA4サイズ入れっぱなしだし)、僕と加奈子の年賀状印刷の時に、散々てこずったので、ある程度対応の心積もりはできていました。メンテナンス担当である僕がいそいそと修正。無事に印刷開始。

が、続いて、
「トナーの交換して!」
がやってくる。

またも、メンテナンス隊員の出動です。今のカラーレーザープリンターが入ってから(参照)、まだ一度もトナー交換を経験してなく、はじめてのトナー交換。ま、ガイドの通りやれば、簡単でしたけど、しかし、このタイミングで?!です。

そして、バッタンバッタン印刷と、ひと言書き加え(この辺はサスガですけど)が終わり
「じゃ、出してくるわ!」
と言ったのは23時45分頃。
「え?どこへ?」
「伏見郵便局やったら、受け付けてもらえるやろと思うし」
「あ、あそこやったらな」

ハイブリッドのエコ仕様のAQUAですが、アクセルベタ踏みで急発進。

伏見郵便局までは車なら片道2分で十分。
ところが、なっかなか帰ってこない。24時も過ぎたので
「こりゃ、職場に荷物でも取りに寄ってるんやろ」
と思って、お先に就寝。

そして、今朝、話を聞くと、そこからドッタバッタしていたらしい。

和子はんが伏見郵便局まで行くと、

閉まってる!!!
マジか!

そのまま京都駅の京都中央郵便局へ。
伏見郵便局から京都中央郵便局までは車で8分(40km/hで)。
でも、信号など引っ掛かって、到着したのは24時過ぎ。

受付のオッチャンに、
「間に合わんかったし、10円貼らんとあきませんか?」
と尋ねると、
「ここで受け付けたら、そうなるんですけど、町のポストに投函してもろたら、明日朝一番の集荷までのは、10円追加しなくてもエエんです」
と言われ、帰りに伏見郵便局まえのポストに投函して帰ってきたそうな。

「いやぁ~融通の利くオッチャンでヨカッタわぁ」
と、晴々顔で語る和子はん。

さっき、日本郵政のサイトで調べていたら、ちゃんと
「1月8日の最初の取り集めまでに郵便ポストに投函されたものについては、年賀はがきの料金(52円)が適用されます。」
と出てました。(参照

「こっちを目立つようにアナウンスせんかい!」
と。

実質、数時間で仕上がる年賀状。だったらさっさと出しとけば、年末年始のツッカエものが一つでも少なかったであろうに…とはいえ、毎回、怒濤の瞬発力で乗り切れるあの気力と体力には、ただただ脱帽でございます。巻き込まれる周囲の迷惑はともかく…。
 
11:53  |  日々の出来事  |  Comment(0)

尼神インター

2018.01.07 (Sun)

2018010701.jpg
年末年始は芸人タレントさん達の活躍時期。多くの芸人さんが登場していますが、我が家では今、女性コンビの「尼神インター」が大ブーム。

実際のテレビ番組で見ることもあるけど、「他のネタは?」とYouTubeでもいろいろ探して、気が付いたら深夜12時!という日も。加奈子はともかく、僕はそんな時間まで起きてたら、翌朝眠たい眠たい。それでもついつい見てしまう尼神インター。

私と恋愛の概念が違うネタの、
「キスしてんなぁ」
や、
彼氏から逃げて、親の店を手伝うお好み焼き屋の娘の
「チャウか?」
など、ツボにはまるネタを真似して遊んでます。

あのネタは、全部ボケ役の誠子が書いてるというのも、スゴいなぁと。自分でネタを書いて、自分がどつかれる。「よぉ見たらブスやで」というあの台詞も自分で書いてるわけですよね。

ツッコミ役の渚も、フリートーク時の破天荒ぶりなんかは、かつての横山やすしを思い出す感じです。パチンコはするみたいなので、このままボートにも手を出して、とことんヤッさんの後を追って欲しいです。

この年末年始、かなり楽しませてもらってます。数ヶ月前はまったく知らなかった芸人さんだけど、今や父娘の共通ワード。素晴らしいです。

 
18:34  |  日々の出来事  |  Comment(0)

ホームパーティー

2018.01.06 (Sat)

2018010501.jpg
昨晩は、我が家で和子はんの職場の飲み友達の新春パーティーでした。そういえば、「元職場の」皆さんではないかと思いますが、物理的にも精神的にも大学と付属病院という隣接した職場のせいか、あんまり「前の職場!」な気がしない皆さんの様子でした。ゲストは7名+我が家の3名。
 
2018010502.jpg
今回も、主力はビールと日本酒。とにかく皆さん飲むのがお好きで、喋るのもお好き。
 
2018010503.jpg
加えて、食べるのもお好き。早めに来て、ウチのキッチンで二品ほど(オニオンスライス特製ソースがけ、ちくわのマヨチーズ焼き)作る殿方も。ウチのキッチンで料理した男性は、僕を除いて2人目。これは多いのか?少ないのか?シャシャッと作るお姿は、手慣れていて、メニューも参考になりました。
 
このパーティー。前回は、2015年11月10日の開催でした。もっと前のような気がしていたのですが、たった数年前のこと。どのくらい前の話だったか?という認識機能が、日に日に衰えているのを実感。参加した皆さんの記憶もかなりいい加減。そのユルさがイイんです。

2018010504.jpg
前回は、食べるのが好きとは言え、料理が多すぎました。その教訓から、今回は揚げ物系ゼロに。そして野菜系多めに。
 
2018010505.jpg
そして、前回は飲み物も多過ぎて、大半が残ってしまうという残念なことに。

今回は、ちょうどイイ食べ物の量でした。が、しかし…飲み物はやっぱり多めでした。ま、足りないよりはいいですけどね。

ところで、我が家パーティーも年数会ずつという経験値を重ね、ようやく準備や段取りに慣れてきた感じ。片付けは、僕以外の皆さんの力で、記憶のないうちに片付いているというミラクル。移動させたエアロバイクはいつの間にか戻ってるし、観葉植物も…という具合に。

当初から、人が集まってワイワイできる家を目指していたので、目論見通りでウレシイです。とはいえ、とくに「こだわりのグッズ」とか、「居心地よく過ごしてもらうための工夫」とかはないけどね。なんとなくテキトーなのがいいのかも。気負わず、頑張り過ぎず、手を抜けるところは思いっきり抜いてます。そんな感じなので、集まる人も気軽に集まってもらっている気がします。

この家に引っ越してきて、もうすぐ13年。いい家でよかった。いい家になってよかった。

2018010506.jpg
皆さんのおかげで、ゴキゲンの住人三名でした。僕の右目はまだ出血が完全にひかず赤いです。
 
18:30  |  日々の出来事  |  Comment(0)

正月のお決まり

2018.01.02 (Tue)

2018010201.jpg
元日は、たいてい家でボーッと過ごすのが例年の我が家。午前は加奈子が前夜の紅白の録画を見ながら復習。午後は年賀状対応。夕方からは「格付けランキング」。今年は、なんといってもYOSHIKIのおかき&せんべい食べ続け!おかきやせんべいが好きなのか?一気にYOSHIKIが近くなった気が。彼はきっとイイ人に違いない!と確信。

2日の今日は、二駅隣の義父母宅を訪ねるのが、これまた恒例行事。義父母宅に義姉一家も集まって、昼ご飯。
 
2018010202.jpg
寿司を食べるのも例年のこと。ただし、寿司の作り手はいろいろ変遷中。今年も豪華なセットが三つ。
 
2018010203.jpg
そして、義母が作るトックック。これも例年のこと。そして、「いったい何枚入ってるんや?」という、親の敵のように入ったトック。これも例年通り。「亮ちゃん、おかわりはエエか?」と聞かれて、ウッカリ「じゃぁ、もう一杯」などと言おうモノなら、食べきれない量のトックが盛られるのである。この一杯目<二杯目<三杯目の法則に、結婚後2年で気付いた僕。

結婚後といえば…今年の3月で結婚してなんと20年!なんかウソみたいだけど、よくまぁ続いてるモンです。今や「アニキと弟」(もちろん僕が弟です)という関係ですが、まぁこれはこれでアリな関係でしょう。

それはそうと、義姉一家から言われたんですが「紅白見てて思ったんやけど、亮ちゃんて三浦大知に似てるよな」と。実は自分でも見ていて「似てるなぁ」と思ってました。顔もそうだけど、インタビュー中の動きなんかも似たような感じで、とても他人を見てるような気がしなかった。正直いうと、三浦大知が何者か、紅白まで知りませんでした。「え?三浦大和?」と思ってたくらい。それがまぁ、一目見たら他人とは思えないように。とはいえ、似てる気はしても、僕は彼のようにかっこよく歌ったり踊ったりできません。せめて、これからは彼を応援せねばと思いました。

食べた後は、近くの城南宮へ初詣。一番上の画像がその時のものです。昨日から網膜下出血になっているので、見た目の都合で外出時はサングラス。この画像の目の向きだと出血は見えませんけどね。
 
2018010204.jpg
年末に、帰省しました。102歳の母方の祖母さまにも会ってきました。体調も良いみたいでえらくゴキゲンでした。それにしてもよく食べる祖母様です。母が持っていった三笠饅頭をペロッと食べ、お昼のアナウンスで「ホナ、食べましょか」とホームのランチ会場へ。さっきまで食べてたやん!だけど、どうやらお菓子とご飯は「別腹」らしい。

さて、明日は3日。そろそろ買い物に行かないと食べる物がなくなってきたな。
 
23:20  |  日々の出来事  |  Comment(0)

今年もよろしくお願いします

2018.01.01 (Mon)

2018010101.jpg
 
2018010102.jpg

2018年はじまりました。
今年もよろしくお願いします。

年末にうどん県高松市に帰省し、久しぶりに「まんばのけんちゃん」を食べました。そして、香川のあん餅をクルマに乗せて持ち帰り、元日は京都の我が家であん餅雑煮

これを食べて、はじめて新年が始まった!を実感。

さてさて、「一年の計は元旦にあり」と言いますが、

僕の一年の計は…


とくにありません。

目の前の仕事を一つ一つ新鮮味をもって取り組むだけです。それができるだけの、体力と好奇心を維持するのが、ここ数年の課題です。

去年は、ホノルルマラソンに挑戦するというハードルを、周囲の理解と協力を得て、一つ越えさせてもらいました。今年はもっと外国へ出よう!と思っています。近いところでは、2月に出掛けるかもしれません(実は1月に入ったのに予定が未定)。

もう一つ、ちょっとおもしろそうな話の打診があります。和子さんと「やるのなら、この10年間しかない!」ということで、夫婦揃ってその話には乗り気です。4月にはその話に乗るかどうかが決まると思います。決まったものと想定して、今からちょっとワクワクしています。

…と、景気よさそうな話だったのに、新年初っぱなから身体的トラブル発生。

結膜下出血

右目の黒目の外側が出血してしまい、痛々しい見た目に。大晦日の昨晩、目がパリッパリに乾いて、コンタクトレンズもパリッパリに。睡眠時間は十分だったと思うし。酒の飲み過ぎ?ってほど飲んでないし…これまで、こんなの起こったコトなかったのに…これが50の大台というものなのか…とションボリです。

早くて1週間。遅くても2,3ヶ月で治るらしいので、ションボリしてても仕方ないですけどね。

 
18:16  |  日々の出来事  |  Comment(0)
 | HOME |