07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

仕事椅子を変えた

2014.08.23 (Sat)

2014082301.jpg
仕事場の椅子を変えました。以前のブログ記事を振り返ってみると、2011年5月にアーロンからミヤタケのプロポーションチェアに座り変えていました(参照ブログ)。使用感は5月6日の記事で書いていました。

あれから3年。

2014082302.jpg

購入当初から座面のヘタリはありましたが、リラックスするための椅子ではなく、仕事をするための椅子なので、たいして気にならずに使っていました。

が、
3年間使うと、体重のかかる部分が画像のように擦り切れてしまいました。今にもビビビーーッと裂けてしまいそうな様子。

もう一点、気になることが…。これはアーロンからプロポーションチェアに座り変えた時から、ずっと気になっていたことですが、

尻が蒸れる!

基本的に汗かきな僕は、長時間座って作業をすると、夏であろうと冬であろうと尻にジンワリ汗。背面がメッシュ生地の椅子は最近たくさん売られていますが、アーロンのように座面もメッシュというのは、今でもあんまり登場していません。アーロンを使っていた頃は、座面メッシュのありがたさを感じることもなく、快適なお尻だったのですが、プロポーションチェアにして座面の通気性がやたら気になるようになりました。

そして、座面が擦り切れてきた機会に、再びメッシュ座面の椅子を探すことに。

すると、たまたま用事で訪れた会議場の地下にあったオフィスコムのショールームに、メッシュ座面椅子があるではないの。オールメッシュチェア シンクス YS-0811BB

試しに座ってみると、アーロンよりもメッシュのテンションが堅めで僕好み。僕の短い足でもなんとか床に足が付く!これは大きい!アーロンは一番サイズの小さなタイプで、しかも座面を一番下にしても、まだ少し足が浮く感じだったのでなんとなく落ち着かない感じもありましたが、これはその心配なし。

問題が一点。仕事机の引き出し下は62cm。それだと、肘掛けが引き出しに当たって、椅子を奥まで押し込めないコトが判明。肘掛けは取り付けずに使うことにしました。プロポーションチェアの時も肘掛けナシだったので、とくに違和感なく使えています(今のところ)。肘掛けがないと椅子の上にあぐらをかいて座れるメリットも。

また、しばらく使った後で、使用感をアップしてみます。
 
12:16  |  日々の出来事  |  Comment(0)

京都マラソン2015にエントリー

2014.08.17 (Sun)

たぶん治る
きっと治ってる
それまでには治してみせる

ということで、
申し込みが始まってから、チョットたった今日、
京都マラソン2015にエントリーしました。

リハビリが順調にいけば、
10月にはポテポテと走れ、
11月にはボチボチと走れ、
12月にはホイホイと走れていると思うので、
来年2月の京都マラソンには間に合うだろうと。

2015大会からは新コース。
正直いって、狐坂はキツクないから、あそこを外すよりも、39kmからの今出川通りを銀閣寺に向かって登っていくところを外して欲しかったです。終盤にあのジリジリという上り坂が来るのはキョーレツ。一方、コース変更で、御所の南の丸太町通りや市役所といった、街中を走れるのはウレシイ。

当たるとイイな。

今年は、一週間後の2月22日に東京マラソン2015があります。
京都と東京の両方に当たったら…悩むな。
 
16:17  |  ランニング  |  Comment(0)

あの日から13年!

2014.08.12 (Tue)

2014081201.jpg
2001年生まれで、21世紀ベイビーの加奈子は、2014年の今日で13歳になりました。
あの日から13年。

2014081203.jpg
並びは同じでも、サイズは全然違います。ええ、加奈子だけでなく、和子さんも大きく…。

しかしまぁ、ここまで大きなケガもなく病気もなく、よく無事に大きくなってくれました。政治経済からアホ話までいろんな会話もできるし、総じて話してもオモロイし、ボケたら突っ込んでくれるし。

今年は、和子さんの休みと加奈子の誕生日が重なったのもあって、神戸ポートピアホテルで加奈子の誕生日ディナー。ホテルBBQの食べ放題+飲み放題に加えてサンバショーで、ダンサーと踊って汗だくになったり。非日常的な加奈子誕生日でした。

今年の誕生日プレゼントは浴衣。さっそく月末の夏祭りに着て行くんだそうな。
 
23:55  |  家事・子育て  |  Comment(2)

ダイヤモンドクリーンHX9303/04使ってます

2014.08.05 (Tue)

2014080501.jpg
入院前に、フィリップスの電動歯ブラシ ソニッケアー ダイヤモンドクリーンHX9303/04を買いました。それまではGUMの乾電池で動く電動歯ブラシ(GUM 電動歯ブラシ TS-45)を使っていましたが、ときどき旋回部分が唇に挟まり出血するという、構造的な問題を抱えていたので、「いつか買い換えたい」と思っていたところでした。

フィリップスのこのソニックケアーシリーズは、いろいろ品番が出ていて、なにがどうなのかよくわからないのですが、とりあえずこの機能比較表をみると違いはわかります。ただ、○○モードの歯磨き感覚がどんなのかは、実際に使ってみてわかるもの。とりあえず一通り選べるダイヤモンドクリーンHX9303/04にしました。

ガムケアモードが僕には今のところピッタリ。約3分くらいでしょうか。荒磨きを30秒ずつ4回。上の歯表&裏、下の歯表&裏+丁寧磨きを15秒ずつ4回。この4回というのがミソで、オートタイマーが働いて、「そろそろ他のところを磨いてね」と合図(一瞬止まる)があります。このオートタイマーはOFFにすることも可能ですが、ちょうどイイ頃合いなので僕は使っています。

歯ブラシヘッドは、スタンダード、スタンダードのミニ版、そしてインターケアという歯並びの悪い人向け(?)があります。僕は、このインターケアが、ちょうどです。歯並びガタガタなところに、毛足の長い部分が入り込んでシャカシャカしてくれて気持ちイイです。

GUMよりも歯がキレイになっている実感は高く、数分の使用で食後の歯はスッキリ。

で、思ったんです。ちょっと奮発して、良い歯ブラシを買って、食べた後すぐに歯磨きすると、せっかくキレイにした歯を汚したくなくなるから「もうチョット食べたい」が防げます。食べ過ぎや「別腹」を防げます。ダイエットできます(だいぶん飛躍してますが)。

2014080502.jpg
良いことだらけ!と書きたいところですが、若干の問題点も。この画像の通り、一般的な電動歯ブラシ(これまで使っていたGUM)と比べて、少しサイズが長め。

2014080503.jpg
ということで…INAX製(今はLIXILか)の洗面台の棚に入りませんでした。せっかく中にコンセントもあるのに、それも使い切れません。コジャレたガラスのグラスの充電器も高さを増やしてしまい、とにかく「ココへ」という場所に入りません。

今はキッチンの窓辺にミキサーと並んで使っています。このコップ型の充電器の他に、旅行用のケースがあり、これが充電器にもなります。しかもUSB経由でも充電出来ます。出張先のホテルでコンセントが一個しかない!という時も、パソコンで一つ使い、USB端子から充電すれば事足ります。もちろんコンセントからUSBへの変換プラグも同梱されています。

あとは、どのくらい歯や歯茎の具合が変わるか?長い目でチェックしていきます。

あ、大事なコトを忘れていました。
Amazonで¥14,557で買いました。
もっと高い時もありますが、なぜかパッと見たら15,000円を下回っていたのでポチッと。価格.comでみると今の底値は14,000円のようですね。
 
17:42  |  日々の出来事  |  Comment(0)
 | HOME |