08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

従弟の結婚式と披露宴へ

2013.09.29 (Sun)

2013092902.jpg
日曜日(29日)は、従弟の結婚式と披露宴に、家族3人で出席しました。

加奈子はこのところ乗り物酔いをする体質に変わってしまったみたいで、品川までの新幹線(それも揺れの少ないN700系)でグッテリ状態。降りるとすぐに体調が戻るのが、せめてもの救い。

会場のホテルに着くと、洋風の建物なんかに興味津々で、デジタル一眼を渡すとドアノブやら古風な椅子などをパシャパシャ。デジカメ世代はエエなぁ。

久しぶりに従兄弟や従姉妹と会ったら、「え〜!!いつぶりの再会ぃ?!」から始まって、もう話が止まらない!結婚式や披露宴の時間待ちもアッという間。

2013092903.jpg
そんな中、僕は乾杯の挨拶をするという役を従弟から指名され、それが終わるまでは落ち着かない落ち着かない。スピーチは1分チョイの原稿を書いて暗記して…でした。いやもぉ、講演で話す70分の方がよっぽど楽!内容は「楽家事でいこう!」の記事に載せています。

乾杯が終わると、さらに喋りまくる。食べて喋って食べて喋って。その間、加奈子は新郎がハリーポッターの話が通じると知り、一番乗りで新郎に寄っていって、なにやらマニアックな話を。「あんな話の通じる人がいたなんて!(ウレシい)」とエラい喜んでました。なんか、披露宴で喜ぶポイントと違う気もするけど、まぁそれはそれとして。従弟妹達との話もオモシロいし、従妹の夫がこれまたユニークな(僕以上に)人で見てるだけで飽きないし、新婦のヴァイオリン演奏(プロの演奏がすぐそこで!)があったりで、披露宴も「え?もうお開き?」というくらいの時間の進み具合。

なんか、また従弟妹達で集まりたいねぇという話になりました。みんな見た感じもあんまり変わりなくてゴキゲンそうでした。従弟が結婚式をしてなかったら、次はいつになってたかと思うと、絶妙なタイミングだったと思います。

僕も新郎も入れて、従弟はみんな日常的に料理をするというオモシロい共通点を発見。叔母がすっかりお祖母ちゃんになってて「エエなぁ」って思いました。

そういえば、帰りの新幹線で、
「加奈子もいつか結婚するやろけど、その時はリコーダーでエエのかなぁ?」と言うので、
「な?なんのこと?」と聞くと、
加奈子が前に参加した披露宴でも新婦によるエレクトーンの演奏(これまたスゴイ演奏でした)があったので、披露宴とは新婦が楽器演奏を披露する場だと思ったらしい。ププッ。
 
23:16  |  日々の出来事  |  Comment(0)

小学校最後の運動会

2013.09.28 (Sat)

2013092804.jpg
土曜日(9月28日)は、小学校の運動会でした。加奈子の小学校最後の運動会でした。僕はPTA会報用の撮影もあって、カメラ片手にグラウンドを走りまくり。マラソンで走る時と同じ格好で行って大正解でした。

天気は良すぎるくらいで、「これぞ運動会!」という天気でした。最近は春に運動会をする学校も多いみたいですが、この天候は春には無いですね。

2013092801.jpg
個々の生徒を撮る専門のカメラマンが別にいたので、僕は会報の構図に合うような写真だけを撮ればよかったのですが、とはいえPTA腕章のおかげで、他の保護者よりも内側で撮れるのもあって「ウチの子も撮って!」と頼まれる画像も多々。結局、ほぼ全員の走っている姿なんかを納めることに。

そんな中の加奈子の登場場面は、カメラのファインダーをのぞきながら
「あれ?馴染みのあるランニングフォームやなぁ…って加奈子やん!」
という感じでした。

貴重なのは放送担当の場面。この時ばかりはユックリ撮れました。

2013092805.jpg
組み体操は、ずっと「こんなのが撮れるとイイなぁ」と思っていた構図で撮れたので大満足。カメラを地面に置いてバリアングルモニターを見ながらの撮影。Canon EOS Kiss X5はいいカメラです。

2013092803.jpg
閉会式が終わった後の空が好きで、今年も撮りました。夏には見られないような雲が広がっていて、半袖半パンの季節が去ろうとしているのを感じました。

帰って、ザッと確認したところ、2,450枚の写真を撮っていました。このうちピンぼけなどでまったく使い物にならないものもありましたが、1,000枚くらいはボチボチで撮れてました。問題は頼まれた画像をどうやって届けるか?です。
 
23:39  |  家事・子育て  |  Comment(0)

子どものミスを受け止める

2013.09.27 (Fri)

2013092701.jpg
昨日の朝、登校時間にギリギリ間に合うか?な時間に出掛けたばかりの加奈子が、しばらくして
「音読のサインもらうの忘れた」
と、泣きながら帰ってきました。

僕にしてみれば、宿題を忘れるよりもズッと軽い、どうでもいいようなミス。だから思わず
「そんなん、たいしたことないやん」
と言いそうになったけど、本人にとっては大きなミス。しかも取りに帰ったので遅刻までしてしまいそう。欠席はあれど、遅刻経験はゼロの加奈子にとっては大問題。こう思うのは、これまでにミスが少なく、ミスに慣れていないから。

小さなミスにクヨクヨして、大きなミスに気付かなかったり、大きなコトにチャレンジできないのも問題だけど、小さなミスに気付ける人は、たいてい大きなミスになるまで放置したりしない。大きなコトにチャレンジしても、成功するのは、たいてい細かいところまでミスなく遂行できる人。

度重なる問題が明るみに出ているJR北海道も、最初から大きなミスを放置する体質ではなかったはず。ミスに慣れミス感覚に麻痺が生じるというのは、恐ろしい事態を導くもの。

せめて、子どもの時くらいミスに真正面から向き合えるように、そして、大人は「たいしたコトない」「放っておけばいい」というのではなく、まずミスをごまかさなかったことを支持し、一緒に対処法を考え、「たとえそれが小さなミスであっても、ミスは無い方がいい」ということを行動で示すことが大切。

組織の新人は、小さなミスでもそれが大きいか小さいかは判断できずうろたえる。それがベテランの初心を取り戻すことにもつながる。小さなミスに大きく心を痛める声は、決して見過ごしてよいものではない。

昨日の朝の件。サインはペン一つで書けるが、遅刻は如何ともしがたい。さいわい和子さんが出勤前だったので、彼女が自動車で送って事無きを得ました。自己責任とさせることもできたけど、諦めたり放置しなかったのを褒める意味にもなったと思います。

録画機能のあるインターフォンには、加奈子の泣き顔がシッカリと残されていました。消してしまわないように「データ保護」処理しました。
 
16:25  |  家事・子育て  |  Comment(1)

コードレス電話のバッテリー交換

2013.09.27 (Fri)

2013092602.jpg
昨日は、キッチンのシャワーホースの交換。そして今回は、コードレス電話子機のバッテリー交換です。年がら年中、なんやかんやの修理や交換している感じさえします。家事のある程度は、この領域では?とさえ思います。

コードレス電話で電話していると、10分くらいで「電池残量少なし」の警告音が鳴ってました。最近では、通話時間可能時間が極端に短くなったので、1階にいても1階のコードレス電話で取らず、2階まで駆け上がって本体機で受けていた状態。さすがに不便なのと、あまりにも通話時間が短くなったので、交換してみては?となりました。

さて、この電話はSANYO製品です。当然、すでに純正製品はございません(たぶん)。そういやエネループも見なくなったなぁという状況なので、電気屋の店舗に行っても、交換用のバッテリーに巡り会える可能性も低い。

というわけで、Amazon。「プライム」で頼むと翌日には届くので、ホンマに便利。買い物に行く時間や、「行ってもなかった」を回避するうえで、今や欠かせない買い物方法。

ありましたありました。サンヨー コードレス 子機用 ニッケル水素 互換 充電池 【 NTL-200 / TEL-BT200 対応 】。ただですね、純正製品は3.6Vで700mAh。買った製品は800mAh。大丈夫なんかなぁ?

サイズはピッタリ。しばらく使ってみます。
 
13:19  |  家事・子育て  |  Comment(0)

キッチンシャワーのホース交換

2013.09.26 (Thu)

2013092601.jpg
2005年3月、我が家が建った時以来使っているキッチンのシャワー蛇口。先週くらいから、伸びる先の連結部分からドボドボと水漏れ。先日のガス点検の時に「それは早く修理した方がイイですよ。システムキッチン内が漏れ伝った水でビシャビシャになりますよ」と指摘され、急遽、クリナップのサービスへ。

昨日電話して、今日の13時に修理スタッフが訪問。さっそく、劣化部品の交換。伸びるじゃばら中のゴムの劣化が原因だそうです。30分ほどのチェックと作業。費用は13,745円(出張費、交換作業費、部品代、税込み)。もとのシステムキッチンがとてつもなく高かったから、このくらいの維持費でも納得できますが、これが20万円くらいのキッチンだったら「高いなぁ」と思っただろうな。

ガス点検の時に、「そろそろ給湯器が止まるかもしれません」と言われました。シャワートイレの便座は数年前に交換しました。食器洗い乾燥機も2回ほど修理してます。

建てて8年半過ぎ9年目の我が家。そろそろアッチコッチが傷みだしました。今はいろんな製品の対応年数が10年になっているようです。ちょうど交換の時期に着ているようです。次は、冷蔵庫か洗濯機か?いずれにしても、お金を貯めとかなアカンなぁ。
 
16:42  |  クリナップSS  |  Comment(0)

中秋節の南京町へ出掛けた

2013.09.25 (Wed)

先週末の話ですが、加奈子と中秋節の神戸南京町へ出掛けました。
2013092201.jpg
京都からの新快速で「酔ったぁ」という加奈子。この先どうなることやらと思ったんだけど、大丸百貨店で待ち合わせた大学院時代の後輩家族と合流して、近くのマツキヨで「CCレモン」を飲んだら、急にスッキリ!空腹も重なって気持ち悪くなっていたのか、気持ち悪さがスッ飛んだと思ったら急に食欲旺盛に。北京ダックや東坡肉(トンポウロー)、老祥記の豚まんなどをペロリ。

2013092202.jpg
僕も負けじとアイスマンゴーを買ったらば、「それ!美味しそう!」と半分以上食べられてしまいました。ついさっきまで「気持ち悪い〜」と言ってたのはどこのどいつ?でした。カップに山盛りのマンゴーで500円はお買い得だと思います。溶けかけたマンゴーがこれまた…たまりません!でした。マンゴー好きなら是非。

2013092204.jpg
南京町(東栄商行)で思わず買ってしまった香辛料。国内メーカーの香辛料に比べると、たくさん入ってて安い!電車賃を考えると割高になるけど、ついでがあるのなら、やっぱりここで買うのがいい。ついウハウハと買い物してしまいました。でも、使うものだし、頑張って料理してモトはとります。

2013092203.jpg
「せっかく神戸に来たんだから港を見ないと」ということで、元町から神戸のハーバーランドまでテクテク。ついでに神戸マラソンのコースも「ここかな?」とチェック。そして、ハーバーランドに着いたら、なにやら楽しげな光景が。神戸オクトバーフェスト2013をやってました。音楽に合わせて「プロ〜シュト!」という声が。僕も神戸初上陸という「プランク ピルザール」を一杯。真夏日の真っ昼間のビールは美味しい(≧▽≦)ノ

2013092207.jpg
そこから場所を後輩の家の近所の舞子に移し、砂浜で遊ぶことに。今年の夏はナガシマスパーランドには行ったけど、海には行ってなかったので、今年はじめての海(たぶんコレが最後)。加奈子はやってみたかった、石を水面に投げて跳ねさせる「水切り」とも「石切り」とも言うアレをやってみることに。何度も投げるけど永遠に跳ねそうになかったのに、「もうこのへんで」という時に投げた石が2回跳ね!念願叶ってました。

2013092206.jpg
アジュール舞子を後に、三井アウトレットパーク マリンピア神戸から明石海峡大橋をパシャリ。この後、瀬戸内の魚を握る回転寿司に連れて行ってもらって、大満足な神戸ツアーな一日でした。出無精なうえに、人混みが苦手、市場が苦手、ファストフードの立ち食いが苦手という加奈子だったんですが、今回は「美味しかったぁ」「また行きたい」と言ってました。もう一回くらい南京町で慣れさせてから、今度は鶴橋へ連れて行こうと思います。
 
23:22  |  家事・子育て  |  Comment(0)

運動会の練習をチラ見

2013.09.20 (Fri)

2013091902.jpg
今日は、午前中にPTA会報委員会の会議があって小学校へ。次号のページ割り当てやPTAフェス向けの壁新聞の準備など話し合っていると、運動場から音楽が流れてくるので見てみると、運動会の練習中。

6年生は組み体操の練習。今日を入れてあと6日だけど、不思議なコトになんとか間に合うんよね。BGM付きの組み体操なんだけど、懐かしのサウンドだらけで「誰の趣味ぃ?」と親はニヤニヤ…といっても、わかるのはもはや少数派。「We Are The World」を知らない親が多いとは…。久しぶりにStyxの「Mr.Roboto」も聞いたゾォ!もはやわかる人は会議中メンバーでは皆無。しかし、なぜにこの曲?

2013091901.jpg
2年生はエイサーの練習。加奈子は、運動会でアナウンス係をするらしく、2年生のエイサーを紹介する役になっているそうな。そのアナウンスの練習で、「島のエイサー」というところを「鳥のエイサー」と読んで、しばらく周囲を機能停止にしたんだそうな。
 
00:00  |  家事・子育て  |  Comment(1)

天ヶ瀬ダムまで走ってみた

2013.09.18 (Wed)

2013091804.jpg
昨日買ったランニングシューズを履いて遠出したくなったので、宇治にある天ヶ瀬ダムまで走ってみました。行きは京阪宇治線に沿って、帰りは最短コースで走り、距離は23.86km。ハーフマラソンよりも少し長めのランニング。アップダウンのトータルは535m。

2013091803.jpg
家を出た時は、平等院までの往復の予定が、意外とすんなり行けてしまったので、「それじゃぁ」と宇治川の奥の天ヶ瀬ダムまで足を延ばすことに。台風にともなう豪雨の影響で、宇治川は水量も多く轟音あげて流れてました。そしてその轟音のもとがコレ。

2013091801.jpg
大量の放水に水しぶきも大量。そこに陽射しが当たりクッキリと虹。ダムという巨大建造物と、ものすごい勢いで流れる水を体感し、「帰ろうかな?」と思ったんだけど、ここで急に喉がカラカラに。好きで走ってきて熱中症というのは、あまりに格好悪いし、水分補給を!と車の人の聞くと、ダム見学場所の入り口に自販機があるとのこと。ということで、ダムの下から上までヨロヨロと登っていくことに。

2013091802.jpg
水分補給のあと、せっかくなのでダム見学。見学といっても、ダムの上を弧に沿って歩くだけ。湖側を見ると、流木やらナンやら、台風の置き土産がいっぱい浮かんでました。

帰りは暑さと、空腹、そして水分を補給しすぎてお腹タプンタプンで、一気にペースダウン。うどん屋へ寄ったりドラッグストアでゼリー飲料を買ったり、寄り道ばっかり。ホンマはこのくらいの距離をノンストップでスイッと走り切れればエエのですが…。まだまだ道は長い。
 
23:57  |  ランニング  |  Comment(2)

新しいランニングシューズ

2013.09.17 (Tue)

2013091701.jpg
2011年の9月にアシックス GEL-CUMULUS 13を購入して以来、あっちこっちをこのランニングシューズで走りましたが(ハワイも)、さすがに靴底が磨り減ってきた感じがしてきて、先日、烏丸御池のスポーツ用品店へ新しいシューズを物色しに行ってみました。

ところが、僕の靴のサイズである「24.5cmはない」とのこと。アシックスの全種類でまったく在庫がなく、色違いを試して取り寄せることすら不可能という。これは困ったと「京都」と「ランニングシューズ」で検索してみると、京都市の北の方、京都産業大学近くにある「京都キャロット」という店が。そこのWebサイトによると、どうやら24.5の在庫もあるような感じ。

佛教大学の大学院に通っていた時は、よく利用した北大路バスターミナルから京産大行きに乗り、終点まで。京産大へ行ったのは、大学受験を前にした浪人生(北高補習科)の夏休み。いろんな大学へ見学!ツアーで立ち寄って以来だから27年ぶり。

そこからちょっと歩くと「京都キャロット」。ところが平日は店が開くのは13時。11時50分に到着してしもたので、叡電方面に向かって歩きなんとかミニストップで昼食。そして開店を店前で待つ。24.5cmのシューズはひたすら遠いと感じたものでした。

13時に店主のお姉様が「お待たせしましたぁ」とあらわれさっそく店内へ。24.5cmのシューズを計5種類試し履き。で、選んだのがアシックスのGELFEATHER GLIDE-WIDE。いろいろ履いた結果、これが一番シュッとキタ!感じだったという、なんとも怪しい決断理由。でもまぁ、こんなモンかと。

帰りは京産大から三条駅まで、台風の後で轟音上げて流れる鴨川に沿って走ってみました。クッションが減ったはずだけど、そんなにゴツゴツ足裏に来る感じもなく、前のシューズとそれほど変わりないような感じでした。とりあえず、これで慣れていこうと思います。

本当は、GEL-DS TRAINER® 18-WIDEのオレンジが「カッコええなぁ」と思ってたんですが、履いてみるとワイド設定なのにかなりキツイ横幅で断念でした。やっぱり履いてみないとワカランですね。いろいろ試せる店があってヨカッタぁ。開店直後だったせいか、僕以外にお客さんはいなく、ユックリと接客してもらえました。

2013091702.jpg
家に帰って、先日、買った加奈子のLADY GT-2000 NEW YORKと一緒に記念撮影。こう見ると、僕のGELFEATHER GLIDE-WIDEの色は、なんか僕のイメージと違いますねぇ。爽やかすぎるといいますか、僕のイメージはもうちょっとコッテリした感じですし。むしろ、加奈子の靴の方がイメージに近いような気がします。色も選べたんですが、もう一つが青ベースで、さすがに「青はないな」と思ったのでシャーナイです。

せっかく買った新しいシューズ。明日から張り切って走ります!しかし…自分はこんなに走るのが好きやったっけ?
21:35  |  ランニング  |  Comment(1)

自由研究が張り出されていました

2013.09.12 (Thu)

2013091201.jpg
今日は学校公開日(いわゆる授業参観)だったので、3限目と4限目に加奈子の通う学校へ。2限目と3限目の間に中間休みというちょっと長めの休憩時間があるんですが、その時簡に汗だくになるまで遊んでいる生徒。でも3限目に出す宿題はやってない。この中間休みにやればヨカッタのに…と思うけど、その機転がきく子はたいてい宿題を忘れてこない。先生にこっぴどく叱られてましたが、なんだか小学校時代の 自分が叱られてるみたいで、心にズッキンくるやらオカシイやら。

ところで、加奈子が夏休み中にセッセと作っていた自由研究は、「金賞」として理科室の廊下に張り出されていました。「スゴイやん!」と思いながらも、理科室内に張り出されている「優秀賞」の方が発表内容としては、さらに上をいってる気が。帰って来た加奈子の話だと、やっぱり「優秀賞」の方がランクが上だったらしい。本人も残念がってましたが、題材が題材だけに、先生も扱いが難しかったのでは?と思います。

優秀賞なのかどうなのかはわからないけど、僕が「おお!」と思ったのは「洗濯物をしわなく仕上げるには!?」という研究。そのまま干す、パンパン5回する、パンパン10回するを、タオル、Tシャツ、バンダナそれぞれで調べていました。とっても身近かつ実用的でイイ題材です。結果は、僕の予想通りだったけど、僕もそれをチャンと比べて調べたことはなかったので、参考にさせてもらいました。
 
23:02  |  家事・子育て  |  Comment(0)

和歌山へ!行って帰って

2013.09.08 (Sun)

昨日は、和歌山市で講演があったので往復してきました。

2013090801.jpg
京阪沿線に住んでいるので、和歌山までの道のりは、京阪電車で北浜まで行き、大阪市地下鉄堺筋線に乗り換え天下茶屋まで。そこから南海電車で和歌山へという私鉄乗り継ぎです。毎回、天下茶屋からの特急サザンは新旧どっち?が楽しみの一つ。行きは、新しいサザンでした。

座り心地は悪くないし、コンセントもあるし、プラズマクラスターで空気浄化もできてるし快適!なはずなんですが、どうやら朝ご飯が軽すぎて超腹ペコで、泉佐野駅を過ぎた辺りから車輌の揺れも加わり、うっすら電車酔いのような。乗り鉄の僕にはとっても珍しい現象。

和歌山市駅で降りて、すぐに「ソイジョイ」買いました。

2013090802.jpg
和歌山といえば和歌山ラーメン!前回、今年2月に和歌山市で講演した時は「山為食堂」。

2013090803.jpg
今回は、「丸三」でラーメン(和歌山の場合は中華そば)よばれました。「豚骨味がシッカリしてて、ケモノ臭い印象を持つ人も」と紹介されていたました。駐車場に入れない車が店の外まで行列。お昼ご飯時をすぎた13時半でしたが、駐車場までに4台待ち。店内でも数組待ち。

そして、イザ!一口。やっぱりケモノ臭いといえばそうですが、豚骨ラーメンってこんなモンです。博多のラーメンはもっとツンときた印象。不思議なコトに二口目以降はズルズルとクセになる味。そして、和歌山ラーメンといえば「早寿司」。画像の奥に三つ並んでいるのはその早寿司。サッパリ味の早寿司を箸休めに、濃いめのラーメンをすすると、これがナイスコンビ!美味しかったです。

2013090804.jpg
帰りは、ラーメンでお腹いっぱいだったおかげか、旧型の特急サザンでしたが、ゆっくり車窓を楽しめ…のはずが、二つ後ろに座ったオネェさんの香水が強烈に臭いグッテリ。こんな時、新型サザンのプラズマクラスターが威力を発揮してくれるんでしょうね。

週間予報では台風の直撃も、と言われていた今回の和歌山行き。小雨にも遭わずラッキー!
 
22:18  |  旅行  |  Comment(0)

2020年五輪はTOKYOで!

2013.09.08 (Sun)

起きたら2020年五輪が東京に決まっていました。眠気と戦わずして各試合を見られるというのはエエもんです。やった\(^O^)/

せっかく地元で開催するので、中継や収録を全種目でお願いしたい。人気が今ひとつな種目や日本人選手がエントリーしてない種目やルールが難しいとされる種目も、この機会に接するチャンスを増やして欲しいです。とくにパラリンピックについては、この機会に!と期待しています。

スポーツ振興で大切なのは、競技人口の裾野を広げること。それにはワーク・ライフ・バランスが必須。商売絡みだけで五輪を捕らえているとしたら、それはただのお祭りで終わってしまう。せっかくのチャンスなんだから、生活の中にスポーツ(スポーツだけじゃなくて芸術も)が根付くような生活のあり方へスイッチする機会になればなぁと思います。その土壌は、選手の最高のプレイを、その競技場で引き出すことのできるホスピタリティーにも繋がるはずです。逆にいうと、7年度への大きな宿題を今日から抱えたわけです。
06:59  |  スポーツ  |  Comment(0)

そろそろ準備しないと

2013.09.06 (Fri)

2013090601.jpg
11月17日の神戸マラソンまで、あと2ヶ月と少し。そろそろ準備にかからないとと思い、9日ぶりにランニング。なにしろ、このところの天気の悪さと、加奈子が登校する時間に合わせると暑くなっていたりで、なかなか走るチャンスがありませんでした。

11kmほど走った後で、体重を測ると順調な減り具合。足腰の負担を考えると、このままの体重で望みたいところ。上の画像は、月ごとの平均体重の推移。ピークは5月。そこから1ヶ月に500グラムずつコンスタントに減ってます。2013年9月の平均は53.7kgと出てますが、今朝は52.7kg。5月から3kgのマイナス。

普段どおり食べて飲んで体重減!
…と言いたいところですが、晩のご飯(白米)を減らしています。晩のご飯の代わりに麺類にすることも多くなりました。そのかわりご飯はお昼にドンと食べてます。おかずの量は今まで通り。脂っこいモノも、成長盛りの加奈子に引っ張られてモリモリ食べてます。

それと、ここ数年の傾向ですが、酒を飲まなくなりました。飲むのは好きなんだけど、それは外で食べる時とか、誰かが来ている時のみになりました。家で飲むと、次の日の身体が強烈に重たいんです。外で飲んでもそこまで重たくならないのに。不思議なモンです。

身体が軽いから楽に動く。よく動くから軽くなる。といういい循環に入るとエエなぁ。
2013090602.jpg
こんな天気が続いてくれたら、毎日でも走れそうです。
 
16:15  |  スポーツ  |  Comment(0)

学会のポスター制作

2013.09.05 (Thu)

2013090502.jpg
朝一番で、昨晩からの続きで「第16回日本看護医療学会学術集会」のポスター制作。

「7日には必要」と聞いていたので、まだ時間があると思っていたのと、いったいどういう内容を載せるかもわからなかったので、放置していたら「今日のお昼までに必要!」と言うのは、ウチの仕事部屋で隣の机の御方。

昨晩、試しに作ったポスターは、背景が晩秋的で9月13日の開催とはイメージが違うということでボツ。朝から、「京都っぽく」かつ「残暑も残りつつ秋の気配も」という「?」なリクエストを加味しながら、改めて「123RF」を検索。あれやこれやと物色しながら、このカラフルな傘の背景を採用することに。よく見ると、これは京都的な傘か?というとチョット違う気もするけど。

和子はんが出勤した後も、「データが届いてない」「ダウンロード速度が遅くて使い物にならないから、他の方法で」「郵便番号が間違ってたから修正」「京大のロゴはカット」「プレゼンシート形式のも」など、後から後から注文が加わって、最終的には15時頃までかかったような。

とはいえ、自分が関わったモノが形として残っていくというのは、オモシロいもんです。
 
22:08  |  日々の出来事  |  Comment(0)

急な豪雨をレーダーで確認

2013.09.03 (Tue)

2013090301.jpg
15時15分頃から猛烈な雨が約20分続いたのですが、どうやら我が家は雨雲レーダーの80mm/hのマスに入っていたようです。今は15:40ですが、日が差しています。レーダーの通りです。

竜巻注意も発令されていて、昨日の埼玉県(から千葉県)での竜巻もあったばかりなので、雨戸もガッチリ閉めました。

一時は「加奈子の下校はどうなるんかな?」と思ってましたが、こういう情報が簡単に手に入るようになったので、「あと20分待てば雨があがる」など確実な予測のもとで対処できるので安心(きっと学校でもチェックしてると思うけど…見られないサイトがたくさんあって「使い物にならない」という話も聞きますが)。

便利な世の中になったもんだ。
 
15:42  |  日々の出来事  |  Comment(0)

賞状をもらった

2013.09.02 (Mon)

2013090201.jpg

先日、展示会に出されていた絵の入選賞の賞状をもらって帰ってきました。クラスのみんなの前で担任の先生に賞状を読み上げてもらってウレシかったらしい。賞状をもらったからといって、豪華ご飯や小遣いボーナスなど特別なコトがあるわけじゃないけど、それでもウレシそうに帰ってくるあたりは、僕とはチャウなぁと思います。
 
21:38  |  家事・子育て  |  Comment(0)

長浜市まで行って帰って

2013.09.02 (Mon)

2013090103.jpg
画像は、JR西日本所属の700系車輌の車内。濃紺で背もたれ角の丸いシートが特徴(たぶん)。

今日は、滋賀県北部の長浜市で講演の仕事があり、行って帰ってくるだけの移動でしたが、じつはヒヤヒヤな移動でした。午前中に、「9時30分頃、山陽新幹線:姫路駅~岡山駅間停電のため、新大阪方面行きの列車の運転を見合わせていましたが、10時17分運転を再開しました。」という情報。

もともと在来線ではなくて米原まで新幹線で行くつもりをしてました。新快速一本で京都から長浜まで行けるのですが、移動時間の短縮や移動中に講演内容の確認ができるメリットを考えてのこと。結局、山陽新幹線の遅れをうけて、新大阪発の「ひかり」と「こだま」も少しずつ遅れることになりそうなので、一本早い新幹線に乗って行くことに。新幹線の場合、「一部に遅れが…」という時は「こだま」「ひかり」の順に遅れる経験的実感があります。「のぞみ」の定時運行が優先されていると。

はてさて、僕が京都〜米原間で新幹線を気軽に利用するには、それなりの理由があります。この区間は、「新幹線特定特急券」という非常にお得な自由席券が使えます。特別な自由席券ではなく、普通にこの区間の自由席券を買うと、この「特定特急券」の料金になるのです。例えば、この京都〜米原間での利用の場合。

1.全線在来線 新快速 1110円、53分
2.在来線特急 ワイドビューしなの 1110円+1150円(自由席)、46分
3.新幹線 ひかり or こだま 1110円+950円(新幹線特定特急券)、19分

選択するとすれば、1.か3.だと思います。
2.は、高いし遅い。現実的には本数も少なくて、「ワイドビューしなの」と「ワイドビューひだ」が一日たしか一往復だったと思います。3.の場合、とくに「こだま」の13〜15号車の自由席はこの区間はたいていガラガラなのでノンビリ移動できます。たま〜にN700系での「こだま」運行もあるのでコンセントも使えます。在来線は学校のシーズンだと時間帯によっては混み混みになります。今日も帰りの在来線はなにかイベントと重なったのか混み混みでした。今日は、950円分の値打ちあったと思います。

「新幹線特定特急券」でいうと、静岡〜浜松、豊橋〜名古屋、相生〜岡山、三原〜広島、小倉〜博多の区間も京都〜米原間同様にコストパフォーマンスのいい区間だと思います。逆に東京〜品川は、いくら新幹線特定特急券が使えるとはいえ、新幹線に乗るメリットはほぼゼロかと思います。その辺りのコスパに関しては、このサイトが参考になります。

2013090104.jpg
米原から長浜間に乗った新快速の窓に、前の客が残していったであろう置物。こりゃ一体なんなんでしょ?

2013090105.jpg
いつも、新幹線で米原を通過する時に目に止まる建物「長浜バイオ大学」。「バイオ」の部分で、「バイオハザード」を連想してしまうのは僕だけ?今日は近くから建物を眺めることができました。
 
00:07  |  旅行  |  Comment(0)
 | HOME |