FC2ブログ

西宮市で講演しました

2010.03.02 (Tue)

IMG_8032s.jpg西宮市で一時保育サポーター養成講座「共感力でつなぎあう 夫婦・家庭・地域社会~託児ボランティアではじめるネットワーク~」を講演しました。

地域の子育て支援をテーマにした講演でしたが、少しこれまでと違った流れにしてみました。まったく新しい内容に変更したので、時間配分などの不安はあったのですが、真っ正面に大きな時計があり、とっても調整に便利でした。90分の講演と30分のQ&Aにキッチリ収まり良かったです。Q&Aもどんどん手を上げてもらえ楽しかったです。

講演後も、個別に質問に答えたり感想などを聞けたりして、イイ交流の時間になりました。

今日、言い忘れたこと。
親子のつながりは、共同を通して、時間や経験を共有し共感し合うからこそ形成されるモノである。だからこそ、里親さんも親になれるという話。これがポカッと抜けてしまいました。

西宮市(地域で子育て)
もう一つ、託児ボランティアさん対象だったのに、「伝えれば良かった!」を思い出しました。初めて、子どもを預けるときは、僕も勇気がいりました。こんな親心を考えると、保育園や託児スタッフというのは、その親の将来を左右する可能性もあります。初めて預けた先で、無愛想だったり、放ったらかされてたりすると、「やっぱり自分で育てなきゃ!」と思って、抱え込んでしまうコトもあると思います。

覚えてるウチにいろいろ書きたいのですが、それよりも身体が睡眠を求めていますので、また後日。
23:07  |  講演記録  |  Comment(0)
 | HOME |