英語版サイト

2007.03.31 (Sat)

なんとか新学期の講義が始める前まで(?4/11)に、英語版のサイトを開設したいと思ってます。日本語をそのまんま英語に置き換えればエエのですが、とは言っても、知らず知らずに膨れあがってしまったコンテンツ。全部、英訳するのは無理。というかムダなような気もする。

英語版のサイトでしたいことは、「日本にもこんな男性がいてるんですよ」というアナウンス。househusband や at home dadは、日本にも少数ながら確実に存在はしてるけど、海外に向けてアナウンスというのは、なかなか無いと思う。去年、フランスのテレビ局の取材を受けて、彼らが「こういう家庭が日本にもあるんですよ」と紹介しているのを聞いて、「やっぱり、日本のイメージとは違った、珍しい存在なんやなぁ」と思った。「実は、日本にもいろいろいる」というのを発信するのは、オモシロイ作業だと思う。

世界には、きっと似たような人達がゴロゴロいると思う。地球の反対でも、「今日の晩ご飯なにしようかなぁ?」と考えてる主夫がいるとしたら、こりゃ愉快なことです。その人と「で、結局、晩ご飯は何にしたんですか?」「ん?結局、昨晩はチリコンカンにした」とか。子守りしながら家で待つ夫の不満は、世界共通だったりするとか?

なんか繋がりが広がりそうで楽しみ。
そういえば、僕がいろいろしてるのも、結局は、どこかで誰かと繋がり合えることを楽しみにしてる気がする。
21:53  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

結局、冷凍フル活用

2007.03.31 (Sat)

なんやかんやで、結局、晩ご飯は冷凍食材をフル活用。

レンジでチン☆のひじきと大豆の煮物、
お昼の残りのベーコンとほうれん草の炒め物、
冷凍の唐揚げチキン、
玉ねぎとブロッコリーのスープ

こういう時の方が、品数が多くなるのはなぜに?
あまりのお手軽ゆえに、つい作りすぎ?
最近、爆食なので、加奈子と二人で残さず食べました。

今、外ではThunder & Lightningであります。
春の嵐じゃのぉ?。
21:40  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

天は我を中心に回っているのであ?る!

2007.03.31 (Sat)

加奈子、マイペース炸裂中です。
今宵も、父娘二人の夜。途中から、今晩宿泊予定の丸歩氏が合流するのでエエとして…問題は晩ご飯。

「もぉ?二人やしピザ頼むか、コンビニ弁当でも…」と思っていたら、「加奈子今からスープ作る」と言い出すし。「スープって?」と聞くと「ほうれん草とミルクで…」「そりゃもしかしてシチューか?」「そうそう」「シチューを今からって、アカンやろ」「大丈夫っ!」と言いながら「ドラえもんの塗り絵が終わってから」という感じです。

まぁ、まだ料理にかかる時間を前もって予測して…というのは無理だと思うけど、せめてお昼過ぎには「今日は、自分で作る」といってくれないと、「今から」ではアカンて。なんでも自分の思うように動くと思ってるところがあるようでして、ヤレヤレでございます。
18:22  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

久々のプラークチェック

2007.03.31 (Sat)

2007年1月25日にキャンセルになった松崎嬢のプラークチェック。そこから2ヶ月チョイ待ちで、今日待望の「M」プレイ。大量出血でした。

1月のチェックが飛んだので、昨年2006年7月6日以来の松崎嬢。もはや彼女なくして僕の歯は健全に保たれないのであります。10月に他の衛生士のチェックが入ってたんだけど、どうもスッキリできてなかったみたい。9ヶ月ぶりのチェックに「はぁ?元の歯茎に戻ってるわぁ。今日は出血してもらいます!」(←こんな言い方じゃないけど)でした。

自分でも鏡見ながら、急激に腫れてきた歯茎や白さが無くなってきた歯に気付いてましたが…結局、今日一日では全部を処置できず、2ヶ月後に再び出血が予定されることに。

でも、口の中に血が充満しようとも、その感触がすでに快感。「久しぶりなのに痛くないの?」と気にしてもらいながら、グリングリンと引っかかりが除去されていく気持ちよさはエエもんです。プレイが終わった後の力の抜け方なんかは、もぉ?シンドサを通り越して心地よさ。

でも、今日ザンネンだったのは、プレイ中に京都新聞の原稿締め切りを思い出して、途中から集中できなくなったこと(T_T)一週間ってアッという間。
10:40  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

就きたい、就かせたい職業

2007.03.30 (Fri)

ピカピカの1年生「就きたい職業」1位、9年連続同じ
--
新小学1年生の就きたい職業で、男子は「スポーツ選手」、女子は「パン・ケーキ・菓子屋」と、男女とも9年連続で同じ職業が首位。
(中略)
男子の親が就かせたいと思う職業の1位は、16年連続で公務員(18.3%)だった。ただ不祥事が相次いだことや自治体の財政難が影響したためか、2.4ポイント減少した。

新1年生の女子の2位は「花屋」で、相変わらず高い人気を得ている。昨年4位の「先生」は今回3位に上昇。親が就かせたい職業のトップは、前回と同じ「看護師」だった。
(後略)
--
加奈子は、「郵便屋さんになりたい。みんなのお手紙を届けてあげるねん」と言っております。その次は、「古代王者恐竜キングのマルムになりたい」んだそうです。

「『看護師になりたい』って言ったらどうする?」と和子さんに聞いたら、確か「ん?まぁどうしてもと言うのなら…」だったか「絶対になるべき!とはよぉ勧めん」だったか、とにかくあんまり前向きではありませんでした。加奈子も、ウチに来るナースの皆さんから、「裏はそうなっていたのか」を聞いているからかもしれないので、今のところ「看護師になりたい」とは言ってません。

もしも、「医者になりたい」という加奈子の申し出があれば、現時点では「即、却下」です。理由は、あれこれありまして…ハハハ(^^;。いい医者のサンプルもたま?にいるんだけど、なかなか…ね。

僕の希望は、一週間働いて1日でも、「あ?この仕事してて良かったなぁ」と思える仕事だったら、どんな職業に就いてもイイと思ってます。どんな仕事に就いても、「この仕事してて良かった」と思えるコトがシアワセなんだと思います。
21:44  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ロード一日目が終了

2007.03.30 (Fri)

僕と二人きりだと、加奈子は早く寝てくれます。
今日も9時には「眠たくなっちゃった」と言って、僕の横でコテン☆と寝てしまってました。「お?い布団で寝てやぁ」と揺り起こし布団に移動させたら、「本読んで」と来ました。やたらと文字の多い『きみのからだのきたないもの学』を持って来て言うには、「早く寝たいから…」。読む身になってくれぇ!

でも、予告通り、1,2,3,ス??(-_-)゜zzz…でした。

久しぶりに、朝から晩まで一日中一緒に過ごすと、ものすごいストレスです。晩ご飯前までは、やや険悪でした。

でも、晩ご飯に「豚シャブと小松菜の鍋」を二人でつついてお腹いっぱいに食べたら、なんか仲良くなりました。やっぱり、一緒に腹一杯!ってのがイイんやろなぁ。腹一杯でゴロッと寝ころんで漫画を読んでいたら、加奈子が横に来て「一緒に横になってイイ?」と目ぇパチクリ。「昔は、よく一緒に昼寝したりしたんやでぇ」という話をしてやりました。

今日は、加奈子に付き合って、あれこれつまみ食いしました。きっと明日の体重計は、ものすごいことになってるやろなぁ。足痛で、今月は運動量激減。腹筋もダンベル体操も全然できてません。平均で0.5?オンしてます。明日の朝は、1.5?くらい増えてると思います。

明日は、朝イチで映画ドラえもん「のび太の新魔界大冒険」です。今日、席を予約しました。ところが!明日の朝は、僕は歯科医での定期検診。和子さんにがんばってもらいましょう!
21:23  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

髪の毛切りました

2007.03.30 (Fri)

予約時間の1時きっかりに美容院へ。キュアミントに変身する前の「秋元こまち」のカードを持参。

美容師のお姉さんに見せると「はいはい、これね!できるよ」と言うお返事。子どもの夢を壊さないって大事よね。待つこと数十分。ソフトおかっぱな加奈子になりました。

加奈子の派手な顔には、キュアルージュのりんの髪型の方が似合うと思うんだけどねぇ。まぁ、こればっかりは、子どもの意見優先ですわ。
14:13  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

関テレには出たことがないのです

2007.03.30 (Fri)

番組ねつ造:関西テレビに総務相が「警告」

関西テレビの放送内容と、その後の対応について、「警告」という行政指導では最も重い処分が出されたようです。

ところで、僕は、これまでにいろいろテレビに出演しましたが、関西テレビの番組には出演したことがありません。同じ系列のフジテレビはありますが…

MBSが多いのですが、ABC、よみうりテレビ、あとサンテレビもでました。
でも、なぜか関テレだけはご縁がありませんでした。
不思議なモンですねぇ。
12:23  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

散髪の予約

2007.03.30 (Fri)

とりあえず、近所の美容院へ行って、加奈子のカットの予約を入れました。
Yes!プリキュア5の秋元こまちの髪型にしてもらうんだそうな。あたしゃ、加奈子に夏木りんの髪型にしてもらうと、洗うのが楽でエエんですけど、まぁイイです。

さすがに、午前中は予約イッパイで、午後1時からになりました。

その帰り、といっても歩いて1分だけど…「ケロロ軍曹」の話になり、
「ゲロロ軍曹」
「ゲリリ軍曹」
「ブリリ軍曹」
などなど、大きな声で連呼してました。
10:34  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今日からロード…ブルーだ

2007.03.30 (Fri)

昨日で、保育園はおしまい。今日から春休み。

4月3日から新学期とはいっても、3日は11時まで。実質の業務に戻れるのは4日。
毎年のことながら、この間、両親が常勤勤務者の場合や、父子・母子世帯の場合は、どうやって乗り切ってるんやろか?と疑問。

今日明日とも、和子さんは夜不在。
というか、ズ??ッと不在。
父娘二人で、ロード中のロードでございます。

おまけに、ナンギなのは、この「出不精娘」。

「○○買いに出掛けようよ」
「遠いからイヤ」

です。
物欲が少ないっていうか…こっちが煮詰まるっちゅ?ねん。
08:43  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

どんなソフトを使えばいいのでしょうか?

2007.03.29 (Thu)

DVDを講演で使うことが多くなりました。
パワーポイントも最近では不可欠なアイテムになってきました。

DVDデッキとPCを用意してもらえればイイんだけど、先日の敦賀のように、一つのPCで両方をカバーするケースも出てきました。プロジェクターの入力が二つ無い場合などは、そういうケースもあり得るわけです。

そこで、
パワーポイントの中で、DVDの映像が流れるようにすればイイ!
というのを、今頃になって思い付いたのです。すると、フラッシュメモリー一つ(予備にもう一つ)持って行けばイイだけ、さらに荷物は減るし、主催者側の準備は一つ減るし、機材が減るというコトはトラブルリスクも減るし言うことナシ!

でもDVD-ROMに入った映像をどうやって、パワーポイントの画面の中で動くようにできるんでしょうか?ある部分だけど切り取って、おそらく形式を変換して、映像を埋め込むようになると思うのですが…

ん?確かウチのDIGAには、SDカードのスロットが付いていたはず。そこに変換した映像を保存して…ん?その先、どうなる?
19:52  |  PC  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

なんかの時に思い出す

2007.03.29 (Thu)

なにかした時に思い出す人っていますよね。
仕事が一段落したときに、「そういやあの人って…」とか、
どこかを通る時に、「そういえば、この辺ってあの人の…」とか。

今日、お昼ご飯を食べ終わった後、「雨が降り出す前に買い物」と思って、表に出ると、ふと「あの人って、今どのへん移動してるんかな?」と思い出しました。その買い物中に、大阪の病院に就職した教え子から、「今、あびこ通過中です!先生の古巣ですよね」とメールが来ました。

フトした拍子に、思い出したり思い出してもらったり。
13:44  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

出発前にポーズ!

2007.03.29 (Thu)

今朝は、今年度最後の保育園とあって、加奈子は気がゆるんだのか、ノンビリ塗り絵したり、体操したりしながら過ごしてました。

「そろそろ行こか?」と言っても、そこからしばら?くかかる感じ。最近、ピン止めやゴム止めをたくさん付けるもんで、帽子を被ってなかったんです。今日は、久しぶりに帽子を被る気になったみたいです。

いろいろ鏡をみながらポーズしてました。オモシロイのでコソッと撮ろうとしたら、気が付いてこっち向いてポーズしてました。
10:32  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

加奈子は今日も早寝

2007.03.28 (Wed)

最近、加奈子は、かなり早めに保育園へ行き、帰ってきて晩ご飯を食べると、サッサとお風呂に入り、そしてトットと寝てしまう。僕としては、いろいろ雑用がすませられるので、好都合といえば好都合。

だけど、あまりにあっさり寝られてしまうのも、ちょっとさびしい。

保育園からの帰りの自転車で、
「今日もカズチは帰り遅いんやで」
「知ってるぅ?」
「なんか食べたいモンあるか?なんでもエエで」
「加奈子、ハッピーセットがイイ!」
「えぇ?マクドはアカンて」
「でも、なんでもエエってゆったやん」
「くぅ??確かに言いました(T_T)」

加奈子は、予定外のハッピーセットとサラダをGETしてご機嫌で帰ってきました。
21:31  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

第2のデータも

2007.03.28 (Wed)

26日にした血液検査の結果が来ました。

別の検査機関を使ったんですけど、尿酸値は「8.6」と高い数値。
合併症予防などを考えると、薬を飲んだ方がいいようです。

これから、しばらくの間、毎朝、ザイロリックとお付き合いです。
19:30  |  痛風日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

岡山県真庭市

2007.03.28 (Wed)

さっき、講演依頼の電話がありました。

岡山県真庭市


電話を受けながら、ネットで検索…「おおおお!こっ、これは…地図でみてもわかる山間の町じゃございませんか!」思わず、「こんな機会でもなければ行くことができませんし、喜んでお伺いさせていただきます!」と即答。

というわけで、5月20日の日曜日は、中国山地の真ん中にいる予定になりました。

JR津山線…非電化区間。久しぶりに乗れるディーゼルカー。「ワイドビューひだ」「スーパーはくと」以来です。各駅停車のディーゼルカーは、もしかしたらボストン?ニューハンプシャーの「DawnEaster」以来?国内だと…記憶にない。もしかしたら、高松に帰省した時以来かもしれない。

鉄道旅行好きにはタマラン☆今回の仕事。新緑の高原!天気がいいとサイコー!やろなぁ。
14:08  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

中国語バラード

2007.03.28 (Wed)

これまでに北京2回、上海1回訪問してますが、中国の有線(?)みたいな感じで流れるバラードに、いつも聴き惚れてました。

YouTubeには、いくつかUPされてるんですねぇ。

Xiang Xiang(香香) - Lao Shu Ai Da Mi Mouse Loves Rice (girl version)

Jolin Tsai- Hao Xiang Ni

chi pang -- lin jun jie

Rainie Yang Cheng Lin - Li Xiang Qing Ren

A-Do - 他一定很愛你 Ta Yi Ding Hen Ai Ni

JiN ShA - BeN DaN

jay chou - Shan Hu Hai


果てしなく出てきそうです。
なぜか、映像は日本ロケが多いようです。
11:25  |  音楽  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

床暖房(2007年3月21日掲載分)

2007.03.28 (Wed)

下からポカポカ寒さ和らぐ
他の暖房は温度控えめに
暖かい日が続いていたかと思うと、今度は寒い日が続いています。今年は、暖冬だったせいか、暖房器具がいつもの年よりも一つ少ない気がします。町屋に住む友人は、「すきま風だらけだけど、上に一枚羽織ればいいだけ」と言っていました。二酸化炭素排出などを考えると、それがもっとも良い寒さ対策です。とはいっても、家で着込むと動きにくいのも確か。

以前住んでいた家は、築40年でやはりすきま風だらけ。夏の涼しさはともかく、冬の寒さはこたえました。石油ファンヒーターやパネルヒーター、エアコン…と、いろいろ暖房を試しましたが、一番効果を感じたのは床暖房。床が温かいと、思った以上に寒さが和らぎます。エアコンやストーブの温度をそれほど温度を上げなくてもよく、コストの面でもメリットが大きいと思います。

今の家を建てるときも、床暖房だけは最初から導入しました。床暖房の温度を1℃上げると、エアコンの温度2℃を下げても大丈夫なような気がします。とくに我が家は座卓で食事をするので、より床暖房の効果が得られやすいのでしょう。

日本よりも寒さの厳しい韓国ではオンドルという床暖房が有名です。一般家庭では暖房がオンドルだけというところも多いそうです。
09:53  |  京都新聞連載  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

けがと家事(2007年3月14日掲載分)

2007.03.28 (Wed)

いろんな場面想定
多様な生活スタイルを
過日、無事に「プロ主夫山田亮の手抜き家事のススメ」が発売され、大型書店やターミナルにある書店へ、あいさつして回りました。その後、大阪梅田の書店まで足を延ばしました。

歩き回った次の日、左足首のくるぶしが分からなくなるくらい腫れ上がってしまいました。O脚の僕は、膝や股関節の負担は日常的なのですが、負担の度が過ぎると思わぬところに症状が出ます。今回は足首でした。

さて、まともに立てない状態での日常生活。階段の上り下り、風呂の出入り、トイレは座るのはまだしも立ちあがるのがタイヘン。洗濯物干しが、こんなに足に負担になっていることを今回初めて知りました。そして、なによりもタイヘンなのが布団の上げ下ろし。

本には「掃除しやすい家は、昔ながらの和式生活」と書きました。ベッドよりも布団、ダイニングテーブルよりもちゃぶ台の方が、片付けて掃除できる分だけ楽。ただし、その片付けが、例えば今回のようなことで、できなくなった時、かえって散らかった感じになります。

いろんな場面を想定して、バランスよく多様なスタイルを組み合わせることが大切ですね。
09:47  |  京都新聞連載  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

みんな知ってる

2007.03.28 (Wed)

保育園へ加奈子を送っていくと、保育園のスタッフが「足、大丈夫ですか?」と、声をかけてくれました。なんでみんな知ってるの?と思ってたら、「今朝の新聞読みましたよ」と。

そうでした。今朝、掲載された新聞の連載記事に、「明日の痛みの原因は痛風でした」という内容を書いたのでした。入稿から、掲載までに時間があると、自分が何を書いたのか忘れてしまいます。

痛風も糖尿病も、「生活習慣病」と一括りにされますが、実は生活習慣から発症しないケースもあるというのを知って欲しいです。

糖尿病も1型と2型があり、一般的に「生活習慣病」として認識されている糖尿病は2型ですが、なかには生活習慣と無関係に子どもでも発症する1型の人がいます。700万人といわれる糖尿病患者のうち、1型は4万人だそうです。

僕の場合も、食生活が問題とされても、「いったいどこを改善すれば?」というくらいで、もはやコントロールの余地はほとんどないし、「痩せれば数値は下がる」と言われても、痩せる余地もあと1?2?程度しかないように思います。酒もたいして飲まないし…血液検査の結果は、尿酸値以外は、ホンマにキレイな血液です。中性脂肪やγ-GTP、赤血球なども平常値。炎症反応が出ているので、CRP反応が高い程度でした。

約10年前に、「成人病」を「生活習慣病」と呼び変えられたのですが、これも必ずしも適切な呼び方ではないと思います。病名や診断名を付けることで「ラベリング」はできます。そのことは、対策がわかりやすくなったり、それとの付き合い方に目途が付くというメリットもあります。ですが、逆に個々の状態や背景が無視されるコトも生み出してしまいます。

一括りにすることの問題は、たとえば「年寄りだから」「女だから」「黄色人種だから」「○○出身だから」「発達障害者だから」…という固定化と、個が尊重されない不利益も生み出します。

病名とは、便利なようで不便なモノです。
09:42  |  痛風日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

保育園での様子

2007.03.27 (Tue)

今日はお迎え時間にゆっくり保育士さんと話する機会があったので、あれこれ最近の加奈子の保育園での様子を聞いてみた。

年中組の担任の先生だったんだけど、その当時から今も、たとえば「静かに給食を待ってなさい」と言われると、他がどんなに騒いでいてもジーッと座って待っているんだそうな。他にも片付けなど、他に流されずやることはキチンとするのが加奈子流なんだそうな。

家の様子からは信じられないけど、外では外の顔をして気張ってるんやなぁ?と思った。仮面の分厚さでいうと、保育園>僕の前>和子さんの前という感じかな?

今宵は、父娘二人。加奈子はちょっと気張ってました。「雑炊おかわりするねん」と張り切ってたくさん食べてました。春巻きも3本。野菜炒めもボチボチ。「加奈子、小学校に入るまでに、こ?のくらい大きくなれるかなぁ?」と手を頭の上に伸ばして言ってました。「たくさん食べて、たくさん遊んで、たくさん寝たら大きくなれるよ」と言うと、なんと今晩は9時に寝てしまいました。

今朝、 朝寝坊したもんで、起きたらすぐに和子さんが出勤してしまい、しばらくベソかいてたので、それを学習したのかな?明日の夜も父娘二人であります。
21:56  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

看護師国家試験

2007.03.27 (Tue)

今日は、看護師国家資格試験の合格発表日です。
「今年は出題傾向がガラッと変わっていて簡単だった」というのが、看護教員並びに学生達の反応でした。

昨日、晩ご飯を一緒に食べた学生の一人が、「試験中に寝てしもたぁ」と言ってました。「でも、ひと眠りしたらスッキリした」とも(オイオイ)。そんなヨユ?の国家試験だったそうな…

午後2時頃に合否判定がわかるという話ですが、寝てしもたツケが回ってきてないことを祈ってます。「大ボケな学生に幸あれ」ですわ。

--
「合格できマシたぁ?」と連絡がありました。ヨカッタヨカッタ。
11:44  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

JR西日本って…

2007.03.27 (Tue)

先日、地震直後の敦賀市での講演に向かう際、JR西日本という企業の体質を垣間見ました。

柔軟性のない、「型どおりやってればイイ」という仕事の仕方に感じました。「時間通り運行してればイイ」が大惨事につながった、JR宝塚線での脱線事故と根底は同じです。

あの日は、「雷鳥」「サンダーバード」が運休して、新快速などの「アーバンネットワーク」は若干遅れながらも平常に運行していました。だから敦賀までたどり着けたのですが…その途中の、近江舞子駅、近江塩津駅という待機線のある駅には、「雷鳥」や「サンダーバード」が復旧を待っていました。

ちょうど、僕が敦賀駅に到着した時、敦賀より先の線路点検が終わったのか、近江塩津駅で待機していたサンダーバードが、福井方面に向けて敦賀駅を通過していきました。敦賀駅には、動いている新快速で「少しでも目的地に近いところへ」と福井、金沢、富山方面に向かう客でごった返していたのですが、そこをあっさり素通りして行きました。

安全が確保されたからサンダーバードを通したんだと思うんです。というコトは、客を乗せても支障なかったはずです。そのサンダーバードは、線路を確認しながらのノロノロ運行ではなくかなり速度を出してましたから。

僕が運行する立場なら、特急料金の精算などは、この際どうでもよく、まずは「少しでも目的地に近いところへ」という客を普通料金で乗せようとします。その方が、客の不安は少しでも解消するし、客の利益にもマッチすると思うのです。

乗車率がものすごいのは予想できていながら、たった4両で新快速を運行したり、「あっちに行きたい」という客を無視して素通りしたり…以前と変わらず、乗客の利便性が後回しにされるところに、企業体質はなんにも変わってないなぁ?と思いました。

敦賀駅の清算窓口では長蛇の列(当たり前だけど)。たった一人の担当者が処理していたんだけど、職員に食って掛かる客がいたりして大混乱してました。

こういう時は、窓口で対応する人以外に、「どういうご用件ですか?」と先に聞いて回る人がいると対応がスムーズにできます。すぐに済む用事や簡単な清算で済む用事なら、列のその場で解決していけばいいのです。「清算は窓口で」という硬直した考え方が長蛇の列を作るし、待たされた客はイライラが溜まり爆発して、さらに時間がかかる悪循環を生んでいるのです。この、「先に聞いて回る」長蛇の列対応は、リッツカールトンホテルのコンシェルジュの対応事例が出ていたのをどこかで読みました。JR西日本にリッツカールトンのサービスを求めるのは酷ですかね?(^^;

もう一つ気になったのは、NHKとJR各社の縦割り情報です。NHK名古屋からの地震報道(全国ニュースの中での地方局報道。「名古屋放送局の○○さん、どうですか?」という感じのヤツです)で、「JR東海によると、JR各線は平常通り運行しています」とアナウンスしてました。「自分達の管轄以外はどうなのか知らない」「管轄外なのでわからない」という、典型的な縦割り情報で「アホや…」と呆れてしまいました。
10:53  |  ぼやき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Jetstar航空!

2007.03.27 (Tue)

先日25日に関西国際空港に就航したJetstar航空

以前、アニルさんから、「欧州?アジアの移動にはヴァージンアトランティック。近距離はEasyjetやJetstarasiaを移動に使ってるよ」と言っていたのを聞きました。そのJetstarが(Jetatsrasiaじゃないけど)日本路線にも参入!です。

値段はホンマに驚き!4月9日出発で4月17日帰国便にすると往復70,000円。安くなる期間とはいえ、他社と比べても安いです。

ただ、安さの原動力になっているネット予約のサイト。これがまだまだ未完成で、予約確定のボタンが半分隠れてたり、リンクがキッチリ反映されなかったりと、かなりアバウトなWebサイトです。このへんは、「オージー?イージー?」位のオヤジギャグで流せる感覚がないとシンドイかもしれません。時間が経てば、キチンと洗練されていくとは思うけどね。

でも、オーストラリアは一気に近くなった感じ。往復7万円(しかも空港使用税等込み!)というのは、滞在費の安さを考えると、下手な国内旅行よりも安いかも。
10:29  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

大阪・北浜のクリニックへ

2007.03.26 (Mon)

別の医師の診断ももらおうと、知り合いのナース。和子さんつながりのドクターがいる、大阪北浜のクリニックに出掛けてきました。

大証ビルの2階のクリニックは、なんか証券関係、金融関係サラリーマンの野戦病院のようでした。建物は、ものすごくキレイなんだけど、患者はどこへ行っても患者。風邪っぽい人から、胸が苦しいという人もいたし、長年通ってる風の人もいたし…僕の家の近所の病院とは、チョット雰囲気が違っててオモシロイ。

とりあえず、今日は採血。結果はあさって水曜日の午後。
16:45  |  痛風日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ピンマイク

2007.03.26 (Mon)

昨日の講演は、マイクを胸に付けるピンマイクにしました。

いつもハンドマイクで、口に近いところ(つんく♂持ち)で話してた関係で、あんまり大きな声で話してなかったのです。その方が大きな声を出さなくてイイから楽!と思ってたんです。

今回、ピンマイクを使ってみて感じたのは、マイクとの距離があると、ほどほどの大きさの声を出す(出せる)から、自分にもノリや勢いが出てくるんです。自分で自分のテンションが上がるのを感じました。しっかり声に出して話す分、滑舌も良くなるみたいです。

ハンドマイクも、遠くに持って話せばいいんでしょうけど、そうするとだんだん腕が疲れてくるんです。おまけに、手に持って近くなったり遠くなったりするマイクだと、それに合わせて音声さんの入力レベルと上げたり下げたりする姿が思い出されて、つい「一定距離にしてあげないと…」と思って、あご当てマイクになってしまうんです。その結果、ボソボソ喋りになっていたコトもあったと思います。

そういえば、これまでも、「ボチボチ」や「いい感じ」の講演は、マイク無しが多かったような気がします。やっぱり、自分自身が力強く声を出して話さないと、イイ反応はもらえないってコトですね。

これからも、マイクを使う講演はピンマイクでお願いしようかな?
14:04  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

雑誌の取材

2007.03.26 (Mon)

「ここちよい家をつくる設備&インテリアが見つかる本【住みCOCO】」の取材を受けました。

まぁ、ホントに家事は人生の目的にしてしまうと、果てしなくやらなアカンことになってしまいますが、人生を楽しむための手段にすると、「いつもほどほどに片づいてる状態をキープ」という発想に落ち着けると思うんです。そのためのヒントをいろいろ載せてもらえたらうれしいなぁと思います。

ライターさんがどういう文章にまとめて下さるのか?楽しみです。今日インタビュアーしに来られたライターさんも素敵な人でした。

4月26日発売予定です。
13:14  |  メディア  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

もしかして…

2007.03.26 (Mon)

鯖って高プリン体含有食材だったっけ?夜中に足が痛みはじめました(泣)

調べてみると、それほど、高プリンではなかったみたいです。
ってことは鯖ずしは痛みと関係なしか…安心。
多分、帰りの電車で踏ん張って立ってたんが原因やろなぁ。

00:18  |  痛風日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今日はアクシデントもあったけど上出来!

2007.03.25 (Sun)

今日は、敦賀市男女共同参画社会センターでの講演でしたが、とにかくアクシデントのオンパレードでした。

なんといっても地震。朝、お風呂に入っているときに、システムブレーンの担当さんから電話があって、地震が起こったから、運行状況を随時連絡するので、少し早めに駅に向かって!という連絡。テレビで地震を確認して、JRの運行状況を確認して、とにかく「特急が動いていないから、新快速で」と切り替えて、早めに家を出発。

予想通り、新快速は混み混み。しかも4両編成。なんとか座れたのでラッキー。敦賀駅に到着したらば…これがまた、なんともバリアフル(バリアフリーの反対)な駅で、まだ腫れの残る足には痛い痛い。階段の段差が微妙に違っていて、最後の一段でグッキーン☆「あ、もうアカン」と思いました。

会場入りすると、すでにイベント自体は始まっていました。機材チェックとかマイクチェックをする暇も無し。な?んとなく状況がわからないまま、控え室で待っていたんだけど、いざ講演スタート!となった時、「ん?え?っと、パソコンは…」という感じで、まずPowerPointを立ち上げて(立ちあがってなかった)…、あ、音声出力がPCとプロジェクターでつながってないのね?お?このボリューム設定は?あああ…マイクのゲインを上げるとハウリングがぁ??あ?やっぱり起こりましたか…(この間、ドッタンバッタン)。さらに、プロジェクターが突如、休止モードに入って画面が消えたり…。

でも、なんだか、こういうトラブルも慣れてきた感じで、ヘコ垂れずに講演が続けられました。今日も、講演最初の第一声「こんにちは!山田亮です!京都からきました!敦賀に呼んで下さってありがとうございます!」がしっかりハッキリ出せたので、その後も、テンション維持して話せました。最初のテンションが高いと、あいだで少々のことがあっても大丈夫ですね。

出だしをハッキリキッチリ入れると、滑舌も自然によくなるんです。もちろん、「滑舌よく話をしよう」と常に意識はしてますけどね。意識あっての滑舌です。語尾がゴニョゴニョすることもありませんでした。

ただ、目配りは今一つでした。もっと聞きに来てくれている人の顔をグッと見つめてもよかったと思います。そのことで、引き出される伝わる力もある!と先日のセミナーでも聞いてました。なかなかグッと見つめるのは難しいですし、見つめると逸らされるんですよね。その瞬間、ちょっと寂しくなります。でも、「逸らさないで!」と思って見つめたら、グッと見てくれるかもしれませんね。つぎ、頑張ってみます。

今回は、PowerPointの枚数をかなり削ったので、余裕をもって話せました。おまけにテーマの散らばりもなく、まとまった感じになったように思います。家事ノウハウの話を「詳しくは、うしろで販売している『プロ主夫山田亮の手抜き家事のススメ』を購入していただけると載ってます」と言えるので、かなりカットできました。カットできるし、本の宣伝もできるし、一石二鳥!

本は、16冊持って行って、10冊売れました。帰りはだいぶん軽くなってうれしかったです。あと6冊ですが、これは自分のストックにしようかと思います。

帰りは、まだ特急が復旧してなくて、行きと同じく満員ギュウギュウの新快速に敦賀から乗りました。もしも、直流化工事が終わってなくて、新快速が敦賀まで乗り入れてなかったら、今日の講演は中止になってたかと思うと、ギュウギュウもシャーナイと思えました。日のあるうちに「北陸ループ」を通ったのは初めてで、上下線が交差するところを見て「おおお!ここか!」でした。

が、講演時間も立ちっぱなしなうえに、帰りの新快速も立ちっぱなし。堅田で足の痛みと空腹にガマンできなくなって、普通電車に乗り換えました。

普通に乗り換えて、お土産にいただいた鯖ずしを食べると、これがもぉ?絶品!素晴らしい味!座れる楽さ!いっぺんで新快速の疲れが吹っ飛びました。美味しいご飯はシアワセを運んでくれます。

地震にはじまって、いろいろアクシデントはあったし、痛風の足は痛んだままだったけど、いい仕事ができたと思います。今日はかなり満足です。でも、まだまだ改善できるところがあります。
22:32  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お土産

2007.03.25 (Sun)

主催者さんからのお土産です。三升寿司の鯖ずし。京都の鯖ずしよりもサッパリした味わい。めちゃウマ!!今まで食べた鯖ずしの中で、ナンバーワンでした!帰りの電車内で一本食べきりました。ごちそうさまです!

家に帰ってから、値段見て、「なるほどね!値段の分の味はしてるわ」と思いました。
18:40  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT