FC2ブログ

遥かなりき近江鉄道

2007.02.28 (Wed)

今日は、東近江市で仕事です。

講演の依頼が来たときは、東近江市?という感じでした。調べてみると、以前の八日市市が周辺地域と合併してできた市らしい。

ん?というコトは…近江八幡駅からヒョロヒョロッと伸びるあの近江鉄道に乗るチャンス!新幹線からも見かける、あの近江鉄道。もろ「西武鉄道系です!」という車両。

でも、今回は時間の都合で乗ることができません。ヒジョ?に残念であります。


なんといいますか、地方鉄道の常ですが、本数が少ない→利用者が少ない→本数が減る→乗ってるのは自家用車に乗らない学生か爺ちゃん婆ちゃん→朝夕車内のマナー低下→ますます客が減る→本数が減る…という悪循環でしょうか?

地元の主催者さんが、「是非、乗って会場までいらっしゃ?い!」とプッシュされない鉄道。ちょっと寂しいですね。富山ライトレール逆発想(=便数を増やすことで利用者を呼び込む発想)が、僕はエエなぁ?と思います。とくに、高齢社会においては大切なことでは?と思います。
16:03  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

遅い帰宅時間対策

2007.02.28 (Wed)

今晩は、東近江市で講演です。19:00?20:30の講演です。

どんなに頑張っても、京都駅に帰ってくるのは21:30過ぎ。普通だと22時頃。どっちにしても、こんな時間帯に加奈子が起きてるわけないから、寝ている加奈子を義母宅からタクシーに乗せて帰ってくる予定。

仕事までに、布団を敷いて…おっと、今日は寝る前に「トイレ行きなさい!」としつこく言われないだろうから、ハイリスクDAY。オネショシートも用意しとかないとね。
15:29  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今宵も無事に…

2007.02.27 (Tue)

加奈子は無事に寝てくれました。
眠たくなってきて、ちょっとボワ?ンとしたみたいで、急に「お風呂に入りたい」と言いだし、「え?『今日は入らない』って言ってたヤン!」「イヤや、入りたいのっ!」とガンコにゴリ押し。風呂の自動湯沸かしのスイッチを入れると、「やっぱり眠たい…(-_ゞゴシゴシ」と言い出す始末。

一瞬、ピキーン(--#)となりましたが、フォローするのも自分しかいない状況では、明らかに「切れ損」。大人になったノォ??自分。

というわけで、「許さん!」とくすぐりまくって仕返ししてやりました。笑い疲れてヒィ?ヒィ?ゆ?てました。


しかし、いったいなにを食べて、こんなことになったのか…今晩は、お腹の中がガスってます。放出も断続的。寝る前に、空間に漂っていたガス地帯に飛び込んだ加奈子が、「うわっ!……(しばし無言)……く、くっさ???」と言った後

「もぉ?こんな人生イヤやぁ?」

と。
そうか、そこまで臭いか…すまんのぉ。
21:50  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今宵の加奈子

2007.02.27 (Tue)

昨日は「しまじろう」。今宵は「ミッキーの魔法のお絵かき」のお世話になっております。

まぁ、今のところたいしたトラブルもなく、和やかに過ごしております。今夜もこのまま平和に寝てくれますように。
20:32  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

あああああ゛゛゛゛?ガクッ(||__)/

2007.02.27 (Tue)

明日の東近江市の講演への意気込みを書いてたのに…
不用意なクリック一発で真っ白け。
トホホホホ…
17:09  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新刊スケジュール

2007.02.27 (Tue)

宝島社の新刊スケジュールサイト

早く3月の予定をあげてくれぇ??と見守っております。
ふんぎゃぁ?あさっては3月ですぞ。
16:29  |  [手抜き家事のススメ]  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ホンダF1の新カラー

2007.02.27 (Tue)

ちょっとビックリの新車のカラー

このカラーリングの賛否はともかく、F1のカラーリングもデザイナーズ時代が来たような感じです。とにかく革命的なカラーリングです。

企業カラーが全面に出てきた昨今のF1への警鐘のような気もしますが、当の自動車メーカーチームですから、これはやっぱり企業戦略の一環だとは思いますけどね。

でも、たとえ企業戦略であっても、やっぱり地球あっての企業活動でもあるわけです。ハイブリッドカーや、ソーラーカーなんかが、今のエンジンカーと混じって走り出し、やがて追い抜く時代がくるようになると、おもしろいかもしれない。

スーパーアグリの新車は、月のカラーリングだったりして…
13:26  |  スポーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

発売記念ライブ?!

2007.02.27 (Tue)

日曜日3月4日は、東京都立川市の男女共同参画イベント「アイムフォーラム2007」で講演します。ちょうど、ムック「プロ主夫山田亮の手抜き家事のススメ」の発売前日。ですが、「公式」発売日の前日でして、こういうモノは、たいてい数日前から店頭に並ぶのです。講演会場でも、販売する予定です!

さっき、立川市の担当さんと電話しました。「著者の講演です!」というポスター作ってくれるそうです。ウレシイ?!

な?んか、
♪アルバム発売記念ライブ!♪
みたいな感じじゃないですか?!

講演の内容は、愛知県の「ウィルあいち」で話した内容のバージョンアップ版。パワポとDVDを駆使した、笑って+考えて+元気になってもらう内容です。

その講演の後、宝島社の担当さんと都内の書店を回って営業する予定です。
11:12  |  [手抜き家事のススメ]  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

健気なヤツ…(・・、)

2007.02.27 (Tue)

結局、昨晩から今朝にかけて、加奈子は大崩れすることなく、淡々と過ごしてくれました。途中、「しまじろう」のクイズで「びょういん」と「びよういん」がチープな液晶画面で判別できずに、ポロリといきかけたけど、なんとか持ちこたえた。

今朝は、朝から「恐竜キング」と「プリキュア」を見ながら、フカヒレ雑炊をハフハフ食べてました。その後、朝お馴染みのアニメキャラクター物真似を父娘でして、「ホナいこか!」でスンナリ。和子さんからの電話にも普通に答えていた加奈子。

そんな加奈子は、昨晩9時半定刻に寝床に就き、そのまま朝までグッスリ寝てくれていた。僕は2時までかかって、原稿を仕上げそのまま寝床へ。

朝、携帯電話の目覚ましが鳴るのが6時半。アラームを切ると、隣で加奈子が天井をジーッと見つめていた。「もしかして…」と思って聞くと、やっぱり。早くに目が醒めたんだけど、僕の目覚ましが鳴るまで、ジーッと待っていてくれたんだそうな。こうなると、起きんとシャーナイじゃないですか!起きましたよ!

今日は原稿を入稿して、明日の東近江市の講演レジュメを作って送って…その後、本や巡りしてポップを研究する予定。あ!ポップのコピー…考えないと。
08:49  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

なんとか無事に?

2007.02.26 (Mon)

今日から和子さんが研修出張。
父娘二人生活の第一日目は、なんとか無事に乗り切れたような感じです。

「案外、なんとかなるモンや」という感じだけど、これが何日も続くのかと思うと、ちょっと心もとない。意外と慣れるんモンなのかもしれないけどね。

今日の晩ご飯は、コンビニ弁当。文京区の「PARTNER」の原稿を書いていて、時間がありませんでした。今日はコンビニ弁当で正解でした。「しまじろう」が来てたので、さっさとご飯食べて、一緒に作ったり読んだりしながら遊びました。まぁ、型どおりでなんのおもしろ味もない父娘の時間だったけど、今日の僕には精一杯でした。

「ダンボ」を読んで寝てくれるかと思いきや、「寝られへん」と言われてちょっと焦ったけど、頭ナデナデしてたら、数秒で寝付いてくれました。そういや、1歳くらいの時は、なかなか寝てくれんかったなぁ。今は、コテンと寝てくれるエエ娘です。

とにかく、ふぅぅぅぅ??と安堵の瞬間です。
夜中に「ママァ?」とか泣かれたらどうしよう…突然、熱が出たり掃いたりしたらどうしよう…という不安も。以前、和子さんの出張中に、加奈子が突如吐き出し、それから一週間寝込んだことがあったモンなぁ。あの時は、たまたまヘルパーマコちゃんが泊まってくれてて助かったなぁ。

もしも、和子さんがなんかの事故に遭遇して帰らぬ人なんかになったりすると、毎日こんな生活なんかなぁ?

今日は、緊張感もあって、部屋もキレイです。

加奈子が帰ってきてから寝るまでが、こんなに短く感じたのもはじめてです。
22:11  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ダイソン買うなら、こっちもオススメ!

2007.02.26 (Mon)

この記事のコメントをいただいたさななさんのオススメ「ロボモップ」。
そして、僕が「こんなのもあるでよ」と、土曜日にオススメした「ルンバ」。

ロボモップもルンバも、発想は同じです。パワーよりもマメさです。以前「コツコツ型か?ドカッと型か?」という記事を書きましたが、「ロボモップ」「ルンバ」はコツコツ型。ダイソンなどはドカッと型と分類できるかもしれません。ダイソン型を毎日コツコツかけている人もいると思いますが…

そもそも、僕は「そんなにハイパワーなそうじ機が必要なのか?」という疑問をもっています。ハイパワーなそうじ機が不可欠な状況として、毛足の長い絨毯やカーペットを使っている場合があげられます。これはダイソン級のハイパワーそうじ機が向いていると思います。

ところが、畳やフローリングの部屋に、ハイパワーそうじ機が必要か?というと、必ずしも層じゃない気がするんです。むしろ、ハイパワーゆえの大量排気が、ほこりを巻き上げるリスクもあります(最近は排気量の少ないワイプも続々登場してますが…)。むしろ、クイックルなどでの拭き掃除を推奨しています。

そこで、この「ロボモップ」や「ルンバ」。とくに、なにがオススメって、自動起動+自動終了。留守中に掃除してくれるという時間創出的発想。なかなか他のそうじ機にはない発想です。ダイソンもルンバも主力機は約8万円。もしも、共働きや子育て世帯で、アレルギー対策というわけでもなく、ただ「ダイソンのハイパワーに惹かれて…」というのであれば、「ルンバ」や「ロボモップ」も選択肢に入れてみては?と思います。
10:46  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

防災センターで絵画展

2007.02.25 (Sun)

加奈子の絵が、京都市市民防災センターの絵画展に飾られているので、見に行ってきました。最初は、「え??行くのぉ」と言っていた加奈子だったけど、「久しぶりにくら寿司に行こう」と言って連れだし、軽く食べた後、市民防災センターへ。



近隣保育園と幼稚園の子どもたちの絵が張り出されていました。左上は加奈子が通う保育園の子どもたちの絵です。他の3枚は、他の保育園の子どもたちの絵です。

加奈子が通う保育園の絵はそれぞれバ?ラバラです。他のところは、その園で傾向が偏ってます。ピンクの真四角な消防車。ハシゴが強調された消防車。黒字に黄文字のタイヤが強調された消防車。「同じ園の子どもの絵」とはっきりわかるくらい統一されています。

まぁ、子どもって、隣の子が書いてる絵を見て「お!エエやん?」と思ったら、真似する子もいると思うし、どうしても(絵を描く場面において)リーダー的な子の絵が真似される傾向にあるとは思うんです。でも、どの絵を出展するかは園のスタッフにかかってると思うんですよね。そうしたときに、偏った傾向の絵ばかり出すというのはどうかと思います。いろんなタイプの絵が評価されてエエと思うんです。

加奈子の通う保育園の絵で「ほおぉ??」と思ったのは、消防車だけじゃなくて周りの様子も含めて書いている絵が多かったことかな?他の絵は、たいてい主役が消防車でした。
22:26  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ウチらも昔は…ププッ

2007.02.25 (Sun)

楽婚レシピ?オットと仲良く暮らすレシピ24?
ほしの ゆみ / / 宙出版
ISBN : 4776792737
スコア選択:


今日、Amazonから2冊届きました。一冊は「楽婚」。かの有名サイト「絵日記でもかいてみようかNEW」のゆみぞうさんの2冊目。

「いやぁ?ウチらにも、こんな時期あったなぁ?(遠い目)」という内容でございました。今や「アニキと弟」という関係のウチら夫婦も、加奈子が生まれる前間では、ゆみぞうさん夫婦のような仲良し夫婦でした。でも、振り返ってみると、加奈子を仕込んだ少し前くらいから、「兄弟」になっていたような気もします。加奈子だけが原因じゃないな。

しかしまぁ?加奈子が生まれてから、2人の関係はガラッと変化してしまいました。あれほど、「会話命!」「喋って喋って喋り倒しても、まだ足りない」という底なしの喋りぃ?夫婦は、子どもの泣き声一発で会話を遮られるストレスにさいなまれ…やがて、遮られることに慣れ…ホンマモンの「アニキと弟」になったのでした。

ゆみぞうさんの「おっとラブ」の姿勢には、大いに共感します。「どうでもいい事を話そう」「口に出すのが大事」「私はドライです」なんか、とくに共感します。
17:41  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

楽しい酒の肴

2007.02.25 (Sun)

僕は、あんまり酒が強くありません。ですが、酒の席の語らいは好きです。

今、家ではほとんど飲みません。というか、飲めません。父娘二人の晩ご飯で飲んでしまうと、その後が地獄です。もともと強くないから、ちょっとのんだだけでイ?気持ち。そんな時に「遊んでぇ」と言われても、なにもできない。「お風呂入るゥ?」と誘われると、「殺す気か」と思ってしまう。

そもそも5歳の娘を相手に酒を飲んで話ししても全然おもしろくない。加奈子と話すなら、シラフに限る。文脈がムチャクチャで、指示語も未熟。「アハ体験」テストのような会話をされて、頭はグジャグジャ。シラフでなければ、「誰の話?」「いつの話し?」が把握できません。

あ?原稿が仕上がった!あ?今日はいい講演ができた!…そういう時に、プッハ??ァと飲める一杯はとっても気持ちいいやろなぁと思いながら、実際に飲むと全然、そんな気になれない。一人で飲んでも楽しくないし、身体がダルくなるだけ。

実は、昨日、帰りの新幹線に乗るとき、「味噌カツ弁当」と一緒に「ビールも買おうかな?」と思ったんです。でも、な?んかこれも寂しくて…(T_T)結局、買わずじまいでした。誰かと一緒に「今日の講演よかったね!」と言って飲めるのが一番楽しいやろなぁ。その次は「今日はどうだった?」という感じで飲むのかな?とにかく、「共有」するネタがないと、酒って美味しくないのかも。

一人酒に慣れてしまえば、どうってことはないのかもしれない。そういや、一人暮らしの時は、一人で映画やコンサートのビデオ見ながら飲んでたなぁ。酒の肴は、自分の置かれた状況によって変わってきているのかもしれない。
17:38  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

一昔前と比べると全て「手抜き」

2007.02.24 (Sat)

今日、名古屋で仕事したんですけど、名古屋駅到着はお昼の12時過ぎ。名古屋駅に着いたら、ホームの「きしめん」屋!と思ってたのに、今日はメチャ混み。寒いホームに吹きさらされて待つのもシャクなので、先に会場近くまで行き、そこで探すことに。

地下鉄の「市役所」で降りて会場の「ウィルあいち」まで歩いていると、会場近くにレトロな雰囲気の店が。しかも「きしめん」というのれん!即入店。よく見ると店の名は「山田屋」。昨晩、「リクナビ」のTVCM「山田悠子の就職活動編」の記事を書いたばかり。つくづく山田にご縁があるなぁ?。

食べ終わって、お勘定してなにげに、ヒョイと厨房を覗くと…なんと!かまど!!聞くと「現役」とのこと。薪を投入する口がないので、保温用?と思ったり、いやいや裏から火を使うのかも…と思ったり。

で、考えたんです。かまどを使って料理をするのは、ホンマにタイヘン。火加減調整が難しいから、火が強すぎて吹きこぼしたり焦がしたり。逆に弱すぎていつまで経っても料理ができなかったりしたと思う。それがガスや電気で料理できるようになって、料理は簡単になったし、誰もが美味しく作れるようになったし、火事の心配も減ったんじゃないかと思う。この便利さに対して、かまどからシフトしていく際には、やっぱり「手抜き」と言われたに違いない。

僕は、便利なものを使ったりやり方を工夫することで、生活にゆとりが生まれたり、家事以外の熱中したいことや楽しみたいことに時間を費やすことができるのなら、それはそれでイイと思う。体調が悪かったり忙しかったりする時はおおいに「手抜き」をして、余裕のあるときは思う存分家事すればいい。

「家事をコントロールする」この発想に立てば、「手抜き」も悪くないんじゃないかな?と思います。



という内容の記事を、京都新聞の連載に使ってみました。アハハハハ…まさしく自転車操業。
22:54  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ひぃ??(T_T)

2007.02.24 (Sat)

講演から帰ってきて、プッハ??ッと何日ぶりかのビールを飲み(これが全然酔えないんです)「あとは寝るだけヘッヘッヘ」と思って一息ついてたところに、京都新聞社から「連載原稿届いてまへんでぇ??」というメールが。ひぃ?????(T_T)さすがに、なんにもネタが出てきません。「プロ主夫山田亮の 手抜き家事のススメ」ネタを使い回すか?

「暮らしすこやか」の中の「かしこく暮らす」というエッセイの連載なんですけど、これって家の話題を離れてもいいのかな?たとえば、京都?米原の新幹線は異様に安い!みんな乗ろうぜぃ!とか、快適!ホテルライフとか。

まぁ、こんなこと書いてる間に、さっさと書け!っていわれそうです。
22:18  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

満足な内容!

2007.02.24 (Sat)

今日は、財団法人あいち男女共同参画財団の“タイムマネジメント(時間管理)”で仕事も家事もシンプルに!の第3講目「家事をマネジメントする?スーパー主夫が直伝!時間を生み出すコツ…」を講演してきました。

今日は、やってて楽しかったです。反応もよかったし、質問もたくさん出してくれて説明の補足もできました。ワークショップも参加者同士で話が盛り上がっていました。久しぶりにドンと手応えを感じる講演でした。

いくつかよかった背景があると思います。
・まず、事前に参加者層が把握できていたこと。折々に申し込み状況をレポートしてくれていたので、「こういう人が多いのなら、この話題を」という感じの準備ができたこと。
・会場の広さが参加人数とマッチしていたこと(あまりに広い会場だとスカスカで寒い)。
・講演開始直後の話(名古屋は妹が住んでいたりでよく来ていて馴染みがあるコトなど)をしっかりと用意していたことなんかがあると思います。

88点な内容でした。欲を言えば、最後をもっとしっかりしたメッセージで締めたかったですけど、まぁ段取りの関係でそれは高望みでした。

今日は、講演とワークで3時間という仕事でした。専門学校の講義では90分×2コマということがありますが、講演で3時間というのは初めてでした。話している間はそれほどでもなかったですが、やっぱり新幹線に乗る頃には、グッテリしてました。でも、心地いい疲れでした。←は、帰りの新幹線で食べた「味噌カツ弁当」です。冷めてたけど美味しかったです。

やっぱりPowerPointはまたしばらく使った方がイイかもしれない。テンポもいいし、話す内容も整理できるし、ビジュアルがあることで伝わる面も多いし…使えるモノはなんでも使ってしまおうかな?以前は、よく使ってたんだけど、段取りで転ける会場とかがあって、その時のダメージが大きくて、結局、使うのを控えてたんですけど。ホント、DVDを使うだけでも大慌てという会場もあるんで、なかなか難しいところですが…。とにかく、今日は使ってよかった。
19:50  |  講演記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

伊吹山

2007.02.24 (Sat)

雪無いですねぇ。
結局座れず、デッキです。まぁ京都→名古屋なんてスグだし…(;_;)
11:48  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

なんとまぁ(+_+)

2007.02.24 (Sat)

新幹線は受験生だらけ。しかも、もれなく母親が付き添い。特に男子。思うんだけど、自立させない親も原因やね。

11:35  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

山田!山田!山田!

2007.02.23 (Fri)

リクナビのTVCM。
「山田悠子の就職活動編」みました。
(前編)
(後編)

まぁ?ここまで「山田!山田!山田!」と連呼してくれれば、
僕にも元気が伝わってきますよっ。ありがとう!

明日は名古屋!行きま??す!


今日、三重県「フレンテ」の仕事が入りました。
またまた料理教室です!2年連続料理教室!
22:53  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

久しぶりに杉本町へ?

2007.02.23 (Fri)

仕事関係の方から、「夏爐ってご存知?」とメールが来た。
噂では、この3月で「ホンマに」閉店するらしい。

「ホンマに」と書くのは、何度かこの噂があったから。だから、「また、その話?」という感じだったんだけど、今度は、確かな筋からの話だったので、「ここは一つ!」と、大阪市大時代に住んでいた下宿の大家さんに電話してみた。

ホンマに閉店するらしい。

下宿から歩いて数分の「夏爐」。
貧乏学生の僕には、「レモンライス780円」はそうそう食べられるモンじゃなかったけど、それでも年に数回は食べてた気がする。なんてったって、杉本町界隈は意外と飲食店が少ないのだ。

久しぶりに大家さんに電話しました。元気そうな声とは裏腹に一ヶ月ほど入院されてたそうで…そりゃもう、現役学生だった頃からは、20年近く経ってるわけです。僕は市大卒業後、佛大修士途中の29歳の時まで杉本町に住んでたので、あれからもすでに10年。

久しぶりに杉本町へ行ってみようかな?
14:27  |  日々の出来事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ご飯を残す

2007.02.23 (Fri)

昨晩は、保育園のお迎え後から、ちょっとだけ頑張って晩ご飯作りました。

生協の鮭とイカとジャガイモとアスパラガスの炒め物。ベーコンとほうれん草とMixベジタブルのお好み焼き風オムレツ。ひじきご飯(生協)、すまし汁(あごダシとりました)。

自分で言うのもなんですけど、オムレツは美味しかった。でも、加奈子はイカばっかりつまんでました。「アスパラガスも食べや」というと、「アスパラガスは給食で食べた」んだそうな。給食にイカが出てても、晩にまた食べるくせに。

ご飯残されるのは、ホントガックリします。加奈子は家でご飯残すくせに外食嫌い。外食がズーッと続けば、家のご飯も有り難がって食べてくれるかと思うんですけどね。

この前、罪滅ぼしかなんだか、「パパへ いつもおいしいごはん ありがとう」って手紙書いてました。「だったら残さず食え!」と言いかけてやめました。
09:58  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

あ??もぉ??不安…

2007.02.22 (Thu)

来週、再来週と和子さんがほぼ全日いません。
まぁ、途中の週末に一回帰ってきますが、ほぼズーッといません。
その週末は、僕が東京都立川市で講演。

そんな予定があるので、慣らしの意味で「今日こそは、加奈子と仲良く過ごそうと!」と心に余裕をもって、保育園のママ友達と会話もしぃ?の、久しぶりにちょっと手の込んだ料理なんかもしてみたり…


でも
…アカンかった。


また切れてしもた。
無理してたんやろか?
なんで、すぐ怒ってしまうんやろか?


あ??不安やわ。
来週と再来週。
どなたか…僕が加奈子を放り出してないかどうか、覗きに来て下さいませ。そばに大人が居てくれるだけでいいんです。

28日水曜日は、そんな父子家庭状態に加えて、東近江市で夜講演です。義母宅に預けたとしても、迎えに行ける時間にはすでに熟睡の可能性が…講演に同行させるにしても難しい時間帯。

はぁ???不安やわぁ???。
19:55  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

パワポ作ってますよぉ!

2007.02.22 (Thu)

なんか「プロ主夫山田亮の 手抜き家事のススメ」のパワポ版みたいになってきました。あんまりネタを出し過ぎると売り上げに影響…出ない出ない。

今回は、前半が具体的な「省力化」への家事紹介です。ググッとノッてもらいます。省力化の後で、「共同化」=「男の家事参加」への話にいきます。

以前、「もしかしたら、こっちの並びの方がイイかも…」と友達と打ち合わせで話しました。今回は、そのトライアルです。



あああああ!
ノリすぎて、炊飯器のセット忘れてた!(゜◇゜)ガーン
エンジン掛かるのが遅すぎるんよね。
17:28  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

スケジュールの移植

2007.02.22 (Thu)

以前使っていたツールにPalmという携帯端末があります。バッテリーのヘタレや導入ソフトによるバグなどで使い物にならず、おまけに「そんなモン持ち歩かなくても、一日分の予定くらい頭の中で」くらいの用事しかないことに気付き、以後、持ち歩いてません。

ところが、Palmの遺産として、未だにスケジュールソフトとしてPalmDesktopを使ってます。ところがこのPalmDesktopは、他のソフトに移行することが難しいフォーマットなんです。で、未だに、Palmのスケジュールから離れられません。入力のしやすさと慣れはこのままで十分なのですが、いかんせん互換性が低い。ソフトの乗り換えができないとなると…困った困った。
10:16  |  PC  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アホらしくなる瞬間

2007.02.22 (Thu)

←加奈子の朝ご飯の残りです。全然、食べてません。

なんかもぉ?最近、作っても食べないんですよ。作るだけアホらしいというか、なんというか。晩ご飯も一口チョロッと手を付ける程度。こんなんやったら、僕の好みのモンを作って食べたいです。わざわざ子どもに合わせたってんのに。
--
先日、高鍋町の講演で、初めて触れた話があります。子育てを放棄したくなる気持ちの話です。

以前、子どもに己のダークサイドを引き出されがく然とするという話などをいくつか書きました。その話の続きです。

子どもが引き出したダークサイドに直面
    ↓
「自分ってこんなに怒りっぽかったっけ?」と気が付く自分がいて、それがイヤ
    ↓
そのイヤになる自分が予想されるから、いちいち怒るのをやめようとする
あるいは「優しい親にならねば!」という思いから怒るのをやめようとする
    ↓
感情を押し殺す
    ↓
押し殺しすぎて無気力になる
    ↓
行き過ぎるて、鬱になったり育児放棄(ネグレクト)になったりするという話です。

これは、子どもに暴力をふるうタイプの虐待よりも、「心当たり」という点では、はるかに広範囲に存在するタイプの育児問題じゃないかと思います。背景には、「孤独な子育て」があると思うんです。子育て友達がいても、心のダークサイドまで吐露できる人となると、なかなかいませんからねぇ。これは深く暗い問題だなぁと思います。

今朝も、「こんなに残すんやったら、もう、加奈子のご飯は作ったらへん!」と言いそうになりました。こんなダークな気持ちなのに加えて、「パパがイヤやぁ?」と鼻水垂らしながら大泣きされたアカツキには、はぁ????(ブルーや)
09:12  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アイロンがけ(2007年2月21日掲載分)

2007.02.22 (Thu)

強力なスチーム機能で
伸びた首元シャッキリ

僕が監修した「プロ主夫山田亮の手抜き家事のススメ」というムックが3月5日、宝島社から出版されます。執筆するにあたって、いろんなアイロンを調べているうちに僕も欲しくなり、この機会に新しいアイロンを購入してみました。

今、登場しているアイロンは、以前のモノに比べて、とてもかけやすくなっています。サイズが小さくなり、コードレスアイロンもかなり軽くなって、子どもでも十分扱えます。

布にあてる面はステンレス製になり、滑りが格段によくなっているので、引っ掛かりシワもつきにくくなっています。あまりに軽快なので、ついアイロンをクネクネさせたり、行ったり来たりさせたくなりますが、それは余分なシワの原因になるのでご法度です。

うれしい機能は、強力なスチーム噴射。ゴム編みの部分に吹き付け、縦に引っ張るようにすると、ゆるんでいた首元や袖口がシャッキリ復活!以前は、たいして傷んでないのに、首が伸びただけで買い替えていたハイネックシャツが、これで一気に長持ちです。

正直いって、僕は今でもアイロンかけは面倒くさいと思いますが、新しいアイロンのお陰で、ちょっとだけ楽しくなった気がします。
06:11  |  京都新聞連載  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

久々にパワポ登場!

2007.02.21 (Wed)

今週土曜日は、財団法人あいち男女共同参画財団で、
「家事をマネジメントする 
 ?スーパー主夫が直伝!時間を生み出すコツ?」
と題して、講演と少しワークをします(案内はココ)。

以前から、Work/Life Balanceの講演がしたかったんです。

僕の博士過程での研究は、社会福祉学系の研究領域ではちょっと変わった「働く者の福祉(労働福祉)」でした。つまり人事や福利厚生の話なのです。佛教大学のスクーリングでは毎年このテーマで講義もしてました。ワークシェアリングやWork/Life Balanceは、その領域内での実践政策の一つです。雇う方も雇われる方も、Work/Life Balanceの確立によって、両方共に特になるという「WinWinモデル」になる福祉実現を研究していました。「従業者が、放っておいてもすすんで仕事に取り組むような仕事環境の創造」が究極の研究テーマでした。大学院を引退して、もはやお蔵入り?と思っていたこの研究は、昨今のWork/Life Balance理念の盛り上がり(?)によって、講演する機会が再び巡ってきたわけです。

その中の家事運営について、ずっと前に「婦人公論」に「妻たちよ、目一杯家事しなくてもいいんです!」というエッセイを書きました。その内容は、このところの講演ではほとんど使われていませんでしたが、今回、久しぶりに読み返してみると、今週末の「家事をマネジメントする」というタイトルにピッタリ!「いやぁ?エエこと書いてるヤン」と我ながら感心。

「そういえば…」と以前使っていたPowerPointのファイルも発掘。今、再活用に向けてバージョンアップ中です。久しぶりに、準備でワクワク。
13:08  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

家事を丁寧に手抜きする

2007.02.21 (Wed)

「家事を丁寧に手抜きする」

なんとなく矛盾するような言葉だけど、僕はこの両者「丁寧」と「手抜き」は両立できると思う。

先日、食器洗い乾燥機を開けると、全然、キレイになってなかった。原因は、箸入れに入りきってなかった箸が、下のクルクル回るはずの旋回シャワーを止めてしまっていたからだ。食器洗い乾燥機は、最近登場した家電の中で、一番、残酷なモノだと思う。というのは、エエ加減に使うと、かえって手間がかかったり、面倒なコトになったりするからだ。

もともと欧米社会で普及が進んだ家電とあって、発想に和文化への理解が乏しい感じがする。その典型が、お椀を入れにくい仕切りネット。皿を並べるには最適だけど、お椀や多様な形の器を並べるには、パズルのような発想が要求される。一度、入れる食器全体を見渡し、同系列・同サイズをそろえて入れないと、たくさん入らない。使い手の技量が問われる。

食洗機に限らず、洗濯機も、タオルをたたむのも、鍵を片付けるのも、少し丁寧にすることで、次が使いやすかったり、「無い無い」と探し回らなくてもよかったり。

「丁寧にすることが、結果的に手抜きにつながる」
僕は、こう思います。

「プロ主夫山田亮の 手抜き家事のススメ」では、手抜を抜くための方策として「溜まる前に少しずつ」「気が付いたときにサッと」というコトを書きました。それ以前に大切なのは、丁寧に行動することです。丁寧に使えば、皿は割れません。乱暴に扱うと割れて、その破片を片付け、下手すると手を切ったりします。ほんの少し「丁寧に」と心掛けるだけで、「手抜き家事」はすぐに手に入ります。

簡単にいうと、「急がば回れ」かな?
11:28  |  [手抜き家事のススメ]  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

来年1月の仕事がっ!

2007.02.21 (Wed)

2008年1月19日の講演の仕事が今入りました!
1年も先の仕事をいただいたのは、初めてです。

行き先は、金沢!

宮本憲一先生の関係(市大の前任が金大)で、
何度も訪れた金沢。これはご縁ですよきっと。
楽しみ!です。

来年のこの時期には、もう一冊なにか出てるとエエなぁ。
11:05  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT