FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

今朝の「ZIP!」に登場?

2011.10.27 (Thu)

今朝(10月27日)の日本テレビ「ZIP!」の「HATENAVI」で取り上げられた「ポジ家事」について、僕のコメントが登場したようです。関西のよみうりテレビ受信エリアは他の番組をやってるので見られないんです。

--
「ポジ家事」★ポジティブに家事を楽しむ方法として紹介した「とも家事」とは、家族で会話をしながら家事を行い、その時間をコミュニケーションの機会にすること。(Twitter記事より)
--

「共家事」から「友家事」へ
という意味を込めて
「とも家事」
と名付けてみました。

人と共同する機会って、昭和時代に比べてもずいぶん減ってると思います。
共働きであっても、別の職場や別の部署になるだろうし、イクメンやカジダンであっても、同時に家事や育児に関わる時間って、意外と少ないんです。

たしかに、役割分担した方が効率的だけど、効率ばっかりを求めると、人との接点はどんどん減っていきます。家庭でも職場でも一人でいる時間が増えてませんか?元気な時はそれでもいいのですが、一人暮らしで寝込んだ時とかシンドイ時の一人はツライもんです。

せめて、家族や親しい人との間だけでも、あえて一緒に過ごす時間を作らないと、すれ違いばっかりになってしまいます。どうせ誰かがやらないといけない家事。しかも毎日なんやかんやとやることがある家事。それを一緒にする機会にしてみると、「なんで僕だけがやらされなアカンの?」「いっつも私ばっかり」という不満がなくなって「ポジ家事」に少しでも向かえます。「ポジ家事」の天敵は「孤独」です。

「共同」することで経験や情報の「共有」がすすみ、それは「共感」にもつながりやすくなります。共有や共感をたくさんもつことで、きっと人と人の「絆」は作られていくんだと思います。

共同するのはメンドウくさいこともあるけど、そのメンドウくささはズッといい形で自分に返ってくるものです。

ちょっと一緒に洗濯物たたんでみる。
ちょっと一緒にオモチャを片付けしてみる。
ちょっと一緒に散歩してみる。

ポジ家事でいきましょう~!
そして
ご機嫌さんでいきましょう!
08:57  |  メディア  |  Comment(2)

今朝の読売新聞にコメントが載りました

2011.10.21 (Fri)

2011102101.jpg
今朝(2011年10月21日)の読売新聞の朝刊(大阪本社版19面の家庭欄)に僕のコメントが載りました。
大きなサイズの記事画像はこちら
中くらいのサイズの記事画像はこちら

昨日、コメント取材の電話があり、今日の掲載。
もうちょっと先の掲載かと思ってたんでビックリ。

子どもの成長とともに、夫の家事や育児への参加が減っていくという調査結果へのコメントでした。今、読み返すと、今の子どもの年齢で輪切りにした調査であって、同じ夫が子どもの成長に合わせてやらなくなったのかどうか?というデータではないようです。だから、子どもの成長に伴って家事・育児離れが起きてるとは、必ずしも言い切れないなぁと。

ただ、「見るからにタイヘンそう」な赤ちゃんの頃に比べると、小学生や中学生の子育ては、「それほどタイヘンそうじゃない」し、「もう、俺せんでもエエやろ?」と見え、実際、遠のいているかもしれないですね。

実際には、少しずつ体力的にもシンドクなり肉体的な家事負担が増えるし、子どもが大きくなって仕事に復帰する女性も増えるから仕事と家事と子育ての並立で時間的な家事負担も増えるし、子どもの手が離れて夫婦や家族の会話も減る時期でもあり、心理的な家事負担も増えてくる時期に突入します。

そんな背景を考えながら、「家事や子育てから離脱した夫を家事に引き戻すには?」というのが僕のコメントでした。共働き時代には「共家事」という認識がまずは必要で、そこから一緒にいる時間が増え、会話も生まれ「友家事」になればというコメントです。

「共家事から友家事へ」というのは、先日の日本テレビのコメント取材で、「ポジ家事」について考えている時に、ポジ家事をする事で得られるコトとして考えていた内容でした。「ポジ家事」の反対因子は「孤独家事」という点に注目し、「共家事」そして「友家事」へという流れになりました。期せずして、前の取材が活きました。

この内容は明後日の舞鶴市での講演にも活かせそうなので、今、アレンジしてます。
17:25  |  メディア  |  Comment(0)

日テレでコメントの収録

2011.10.17 (Mon)

2011101604.jpg
稲刈りから帰ってきてお昼ご飯食べて、シャワーして、着替えて…すぐに東京に向けて出発。ちなみに、収録の予定の問い合わせがあったのは14日で、撮影の予定が決まったのは前日。「明日なんですが大丈夫でしょうか?」と。ここまで急なテレビ出演の問い合わせは、なかなかないことです。

片道、ちょど2時間40分かけて東京駅へ。そこから車で汐留の日テレの建物へ。そして部屋に入るなり、いきなり「はい、ではこちらに座って頂き」でカメラの位置や視線の調整。簡単な内容の打ち合わせがあり、入室数分後には撮影開始。「あ、あ、あ」と言ってる間に撮影が終わり。テープが回っていたのは、もしかしたら10分くらいだったんじゃないか?と。でもまぁ、ディレクターさんやカメラ、音声さんなどがセットで京都まで来て帰ることを考えると、僕一人が動いた方が断然コストも安い。

僕は新幹線に限らず、乗り物に乗るのが大好きなので、こんな風に旅費をもらってかなり遠くまで移動して、「行った!」を残して帰ってくるというようなのも、あんまり苦じゃありません。新幹線とくに「N700系」は日本で最高に乗り心地のいい電車やと思いますし。非日常が日常生活に入ってくるのも、いいシゲキになります。このところ、家でできる仕事が多くなっていたので、本当にリフレッシュできました。

収録した番組は、
10月20日
日本テレビ系列
朝の情報番組「ZIP!」の
HATE NAVI(はてなび)」コーナー(7:10頃~)です。

オンエアー日が変更になりました。
いつに延びるか現在未定です。
予定が決まればアップします


10月20日は「ポジ家事」というテーマで、家事を積極的にポジティブに楽しむ人が増えてきているという事象が取り上げられます。そのコメントとして僕が登場の予定です。編集でどのくらいの時間登場するかわかりませんし、大事件や大災害などが起きると編成も大きく変わると思います。無事にオンエアーできることを願ってます。残念ながら関西のよみうりテレビ圏内ではローカル枠になってしまい、このコーナーはオンエアーされないようです。それ以外では視聴できるようです。


収録をした部屋からは東京タワーが真っ正面に見えました。思った以上に収録が早く終わったので、そのまま新幹線に乗って京都に帰ってきました。
14:32  |  メディア  |  Comment(0)

シティーリビング誌大阪版に登場してます

2010.04.15 (Thu)

Make a good Husband
今ステキなのは家事がデキる夫
対等な関係でお互い提案を

(リンク先PDFファイルです)

ものすごくギュッと凝縮された内容になってますが、
エッセンスを漏らさず載せるところはサスガ!です。
杉浦太陽さん、つるの剛士さんと共演です(笑)

この中でも触れている、
「家事の見える化」ネタは、いろいろ溜まっていて、
某出版企画会社に企画書は送ってるんですが、
なかなか出版社からの「GO!」に至ってません。

こういう情報は、ストックだけしていても、
なんの意味もないし、なんの役にも立てないので、
正直言ってとってもジレンマを感じています。
09:54  |  メディア  |  Comment(0)

「bizmom」2010年春号

2010.03.13 (Sat)

bizmom.jpgbizmom ( ビズマム ) 2010春号 2010年 04月号」に登場しています。

特集「家でも職場でも 働く毎日が 必ずラクになる」の中で
●5分で人を呼べる家になる「男の時短掃除」
について、4ページ(44~47ページ)にわたって、僕が我が家のリビングを掃除している様子が、写真盛りだくさんで紹介されています。

僕の登場するコーナーの前のページは「小渕優子さんの子育てここだけの話」です。
20:55  |  メディア  |  Comment(0)

昨日の「NEWSゆう+」

2010.01.05 (Tue)

昨日、オンエアーされた「NEWSゆう+」の内容が、朝日放送のサイトにアップされています。

再生へ2010「イクメン」が日本を救う!?(リンク切れしてます)
Image006.jpg Image008.jpg

僕も最初のほうで、ちょろっと「仕事と育児を両立させる『イクメン』」として紹介されています(0:34から40秒間くらい)。「主夫への応援コメント」や主夫の現状や政策提言などのインタビュー部分は、すべてカットになってました(チャンチャン♪)

それにしても、僕の動き。落ち着きないですねぇ。たまたまコッチとアッチに目をやる場面だったのですが、それにしてもキョロキョロチョロチョロと。

番組の中でファザーリングジャパンの安藤さんと共演してます。もしかして、初めてかな?そして広島の北さん、主夫、頑張ってはります!僕ら世代の主夫は、どこかノホホンとした空気感がありますが(年のせい?)、若い層の主夫は全般的に頑張ってる人が目立ってますね。これはこれでエエと思います。やっぱり背負うモンも大きいんでしょうか?

このコーナーの前に、大阪府のニュースがありました。そのほぼ直後の登場だったので、いつものアレを一緒に見た皆さん方に指摘されました。

「橋本知事に似てるよね」

よく見ると似てないんですけど、パッと見が似ているそうです。

(動画は削除しました)
21:33  |  メディア  |  Comment(0)

明日(15日)テレビに出ます!

2009.12.14 (Mon)

明日(15日)の14:07~
関西テレビ「あっぷ&UP」に出演します。
大掃除情報で、ロケで撮った映像とスタジオで実演もしてます。
「こんなモンでも掃除できますヨォ」という内容です。

今日収録して、明日オンエアーです。
こういう理由で、先に書いたように
イッパツ撮り=ほぼ生放送という今日の収録だったのです。
編集してる暇がないのでしょう。

すごいんです。
今日の放送分は生放送。
明日の分は、今日撮る。
明後日の分も、今日撮る。

ゲストは大桃美代子さん
ぜんじろうとの「テレビのツボ」はよ~見てましたよ。

加奈子に自慢できたのは、クワバタオハラの小原正子さん。
家に帰って、テレビを付けたら、ちょうど
天才てれびくんMAX」の「"新"戦士取調室」で
「認めなさ~い!!」と笠原拓巳君に突っ込んでました。
「さっき、この人と会ってきたで」
「え?!ひえええぇ~」
でした。

宮崎哲弥さんとますだおかだの増田さんは、
あのままの感じの通りの方達でした。

思いッきりDON!」の時のメイク室と違って、
見晴らしのいい、広々としたメイク室でした。
そこで関純子アナに、洗濯機のオススメや、ボールペンの汚れ落としについて、
メイクしながらQ&Aしました。
ロビーでの出演者打ち合わせ以外で、お話しをしたのは関さんだけです。

結局、午前中に急遽買ったBOYCOTTの「くるみボタンスタンドニット」でそのまま出ました。

今日は無くし物だらけの一日で、
打ち合わせ中に持っていたはずのボールペンが
気付くと無くなっていたり、
打ち合わせ台本も控え室に置いて帰ってきてました。


大事件や大災害などが起こらず、
明日のオンエアーが上手くいきますように!
23:59  |  メディア  |  Comment(4)

情報誌「クレオ」に掲載されました

2009.10.18 (Sun)

大阪市男女共同参画センターの情報誌「クレオ」(平成21(2009)年 秋号vol.65)に僕がエッセイ「男性が家事参画する本当の意味 」が掲載されました。


原稿はこちら(PDF)です。
18:03  |  メディア  |  Comment(0)

「おもいッきりDON!」生出演

2009.10.08 (Thu)

おもいッきりDON!」に生出演しました。

テレビの生出演は今回が初めて。生番組だからなのか、打ち合わせはこれまでになく念入りで、ディレクターさんとは、今日までに4回(昨晩は22時から打ち合わせでした(笑))、本番の今日の朝から直前の変更まで合わせると、7回くらい打ち合わせしてます。

結論!

やっぱりライブは楽しい!オモロイ!

今日は台風が上陸&縦断した影響で、一つ前のコーナーが長めになったので、僕の登場する「昼得コーナー」は調整のため、直前の打ち合わせで一部(針金モップ)がカットになったんです。とっころが、いざ、コーナーが始まると、「けっこうウケいいやん?」ということで、その場でカット部分が復活になりました。生放送ならではの変更でした。

いろいろありまして…リハーサルの時、僕がゲートから登場して立ち位置までに行くのが早過ぎて、カメラが追いつかないという事態があったり、打ち合わせでは、「針金ハンガー」の実演は、僕と太田光代さんだけだったのが、話の流れで優木まおみさんも一緒にすることになったりしました。カメラのフレームに入るかどうかが気になったのか、一瞬「やべっ」というアシスタントさんの声が、僕には聞こえました。「洗濯ソムリエ協会」の話は、今回はカットになってたんですが、ヒデさんが頭にこびり付いてたのか、ポロッと話題が出てましたね。馬場典子アナが、「インパクトのある名前ですからねぇ」とつぶやいてました。

出演者の皆さんとはほとんど絡むこともありませんでした。打ち合わせで一緒になったのは、馬場アナと中山ヒデさんくらい。馬場アナとは朝の進行打ち合わせ、通しリハ、ヒデさん入れてのリハと3回ご一緒しました。物腰が柔らかく穏やかでとってもいい人でした。ヒデさんも感じのいい人でしたよ。彼は同い年です。

立ち位置としては僕と馬場アナがいて、ヒデさんがいて、向こう側に、板東英二さん、優木さん、カンニング竹山さん、太田さんという並びでしたが、向こう側の皆さんとは、本番でイキナリご対面!でした。スタジオに登場!で階段を3段下りたら「あらま!ホンマモンの板東さんヤン!」でした。そうそう、竹山さんは本案前にメイク室で見かけました。

ちなみにメイク室で隣に座ってたのは関根麻里さんでした。「誰だって波瀾爆笑」の収録だったんでしょうか?U字工事の福田さんも見かけました。僕が出た二つ後のコーナーのレギュラーですね。日テレの古市幸子アナもいてはりました。「有名人を見た」というつながりで言うと、帰りに品川駅の書店で、自民党の河野太郎さんを見かけました。

昨日の夕方16時に家を出て、今日の17時に家に帰ってきました。ホンマは東京で誰かと会って話するとかご飯食べるとかしたかったんですが、和子さんが今夜宴会とかで早めに帰らんとアカンかったんです。台風一過の晴天(ずっと「台風一家」だと思い違いしてた)!の東京だったので、なんかモッタイナイ…名残惜しく東京を去りました。ちなみに、明日の夜も飲みに行かはるそうです。

帰ってから、ウチで録画セットをするのを忘れてたのに気づきました。
どなたか、録画した人がいてはいりましたらデータ下さい(^^ゞ
18:57  |  メディア  |  Comment(8)

密着取材

2009.10.02 (Fri)

朝の6時から夜の7時前まで、「おもいッきりDon!」で使う映像の収録撮りがありました。途中、休憩がありましたが、ほぼ一日中密着でした。

スーパーへ買い物に出掛けたり、小学校の学級懇談会に出たりというのも収録クルーと一緒で、リラックスした撮影ながら気の抜けない時間でした(いつも通り、気が抜けてた?)。

日常生活を朝から晩まで撮影するという非日常。なんとも矛盾したこの関係。一日過ごしたんだけど、自分の一日じゃなかったような感覚。でも、タレントさんなんかだと、こういう感覚に慣れて、カメラさんがいても自分の一日にできるんかなぁ。

とにかく、洗濯技や掃除技など、あれこれ撮りました。あとは編集でうまく繋いでくれているコトでしょう。途中で激しい雨が降ってきたり、コンディションはあんまり良くなかったけど、でもクルーの3人は皆さんは、感じのいい、これまでの取材チームでも一二を争う和気藹々感でした。加奈子も今日はノリノリで、あれやこれやと話してました。

今日も加奈子は帯状疱疹で休みました。撮影中はほとんど相手ができなかったんだけど、大人しく過ごしてました。こういう状況判断はもうバッチリですわ(^^;
21:54  |  メディア  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT