01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

iPhoneSEに交換

2018.02.18 (Sun)

2018021803.jpg
かなり長い間使っていたiPhone5sからiPhoneSEに乗り換えました。画面の縁が黒くなってきて、おまけにネットに繋ぐと本体が異様に熱くなってくるようになったので、危険回避の意味もあり機種変更。

マラソンなんかで持って走るのを前提にすると、少しでも小さい方がいいので、iPhoneSE一択。5sからの乗換だと、処理速度は十分速い。前面カメラのスペックが残念という話も聞くけど、そんなに自撮りするわけでもないし、5s程度が撮れれば十分。

データ量もチョットしか使わないし、電話もそんなに長電話するわけでもないから、という理由で、SoftBankからY!mobileにも乗り換え。

蒲郡からの出張から京都駅まで帰ってきて、そのままヨドバシカメラに直行。
 
23:44  |  PC  |  Comment(0)

日の出町まで日帰りツアー

2018.02.17 (Sat)

2018021703.jpg
東京都日の出町での講演(詳しくはこちら)に日帰りで行ってきました。

相変わらず滋賀県北部はどんよりとした曇り空。今回は、伊吹山の様子を見る余裕がなく、気が付けば木曽川でした。ずっと今日明日の講演内容の確認作業。そして、次に気が付いたら掛川駅通過。この辺りになると、また天気がいい。そして、富士山は今日もペカッと。
 
2018021704.jpg
東京駅の中央線ホームは最上階。独特の屋根の頭が見えます。
 
2018021705.jpg
日の出町。駐車場の日陰部分には、雪が残っていました。そして講演会場の会議室には、ロボット掃除機!
 
2018021706.jpg
衝撃の楽屋弁当は、京都御池の「串くら」。楽屋弁当の中では、辛さ控え目でとっても美味しかったです。が、しかし、京都から東京に来て京都の弁当を食べるとは思いませんでした。そういう意味で衝撃でした。
 
2018021707.jpg
帰りは新幹線で駅弁。駅弁、あんまり好きじゃなくて、いつもエキュートで買ってるんですが、今回は久しぶりに駅弁!でしたが、僕の好きな魯肉飯ではなく、「ルーロー飯」でした。よく見ると、「台湾風」という「風」が付いてましたから、アレと同じでなくても当然。やっぱり魯肉飯は温かいご飯で食べたいです。

帰りの新幹線。エージェントに取っ手もらったチケットがあったんですが、グリーンポイントの使用期限が近づいていたので、取っ手もらったチケットを払い戻し、自分で購入。払い戻しの手数料が当日レートの30%。昨日、払い戻してもらえば、もう少しお得だったのに。とはいえ、帰りはユッタリ座って帰れました。車内でノンビリしたかったのですが、明日の講演の準備もあり、気が付けば名古屋。次に、気が付けば、米原駅を通過でした。
 
22:58  |  家事・子育て  |  Comment(0)

風呂場入り口の修理

2018.02.11 (Sun)

2018020902.jpg
風呂場と脱衣場の境界部分。クロスがめくれてきてました。
 
2018020903.jpg
その下は、木が腐っています。風呂からの水が少しずつ浸透して木を腐らせたようです。
 
2018020904.jpg
2月9日に業者に来てもらい修繕してもらうことに。まずはクロス部分をキレイに剥がすところから。手前は、床下収納庫。こんなキワキワにあるので、この間部分だけの修繕にしてもらいました。クロス張り替えになると、脱衣場全面の張り替えが必要になるので、それは全面リフォーム時にすることに。その時までの一時しのぎ的な今回の修繕。

さいわい、二層になっていた床材の上の部分だけが腐っていて、下の部分は大丈夫でした。
 
2018020905.jpg
クロスを剥がした部分は部分にはタイルか石を貼る選択肢があったんだけど、石にしました。なんとなく風呂屋のイメージです。9日の朝9時にスタートして、終わったのは13時45分でした。思った以上に上層の木を剥がすのに時間がかかったそうです。腐ってなかった部分は、接着剤がガッチリ効いていて、それで時間がかかったとのこと。費用は35,460円でした。
 
2018020906.jpg
さて、腐った部分の改修は終わったものの、原因部分を修理しないと、また同じことが起きます。今回は、上に腐らない石で覆っているので、隙間から染みこむ水は下の木を腐らせてしまいます。

そこで、交換が必要なのが、ドア枠タイト材(水密材)。ドア枠はクリナップ。さすがに、補修パーツも残ってないと思うし、パーツさえ手に入れば、自分で修理できそうだけど。
 
17:44  |   |  Comment(0)

平昌オリンピック開幕

2018.02.09 (Fri)

2018020901.jpg
平昌オリンピック開会式を見ました。夏の大会に比べると、参加国数も少なく「それ、どこの国?」もまったくなかったです。

冬の大会は、入場行進する選手の衣装が、色は違えど似たような格好になってしまい、ちょっと残念。そんな中、トンガの旗手が腰蓑いっちょで登場。テカテカに輝くムキムキ筋肉を身にまとい、「平昌は氷点下?そんなの関係ねぇ」という感じ。平昌の小島よしおとでも命名しときましょう。ネット上でも、「開会式の優勝はトンガだな」など盛り上がってました。彼はどの競技に出場するんでしょ?応援せねば。

さてさて、開会式は予定どおりすすみ、聖火リレー最後は、おおかたの予想通り、フィギュアスケートでお馴染みのあの人でしたね。

聖火が灯される瞬間を見ながら、ふと、「加奈子と見る冬のオリンピックは、これが最後になるかもなぁ」と気が付きました。加奈子が2001年生まれなので、生まれた翌年がソルトレークシティ。そこからトリノ(2006)→バンクーバー(2010)→ソチ(2014)ときて、今回の平昌。そうか…長野の時は、まだ生まれてなかったのか。長野が1998年2月ということは、僕が和子さんと出会ってすぐの2月だったのか。

ん?ちょっと待てよ。第1回冬季オリンピックは1924年のシャモニー。そこから第二次世界大戦を挟んで、僕が生まれた1967年までは43年。僕が生まれた翌年のグルノーブルから札幌→インスブルック→レークプラシッド→・・・・→平昌まで50年。生まれてからの冬季オリンピックの歴史の方が長いのか!

 
22:53  |  スポーツ  |  Comment(0)

京都マラソン試走会後半に参加

2018.02.03 (Sat)

2018020304.jpg
京都寺町の「トレイルフェストランニングカンパニー」主催「京都マラソン試走会後半」に参加しました。

僕のスケジュールアプリによると、集合時間は13:30。「15分前到着でイイかな?」の予定で京阪特急に乗車。車内で、改めて店の告知を確認したら、集合時間は13:15!しかも京阪特急は約2分の遅延(観光客の多い土日の日中は、この程度の遅れが普通)。

祇園四条駅からダッシュで向かうも、店の前に行くと皆さん勢揃い。当然、最後の到着。大急ぎで、向かいの「9hナインアワーズ」に荷物を預けて合流。トレイルフェストの店舗にはよく行ってるけど、イベントに参加するのははじめてだったので、9hの利用も初めて。こんな時は、人に尋ねるのが一番早くて正確!聞きまくって、事前説明の最後になんとか合流できたと思ったら、すぐに地下鉄四条駅に向けてスタート。

2014年から4年連続で出場している京都マラソン。最初の2014年だけ、コースが狐坂経由だったけど、その後の3回は同じコース。そして今回もそのコース。馴染みのコースを集団で、ペースは6分/km。とはいえ、信号や休憩やらで止まりながらのノンビリ試走会。
 
2018020301.jpg
京都市役所には、大会のこんな看板も。この後、市役所西のパン屋でエイド。ここにパン屋ってありましたっけ?というか、京都はそこらじゅうにパン屋があるので、いちいち覚えていないのも。すぐこの近くの学術学会事務所に出入りしていたので、お昼時などこの辺はウロウロしていたはずなんだけど。ま、ずいぶん前の話ですから。

パン屋での休憩中に、気温が一気に下がり、「じゃ、再開します」の声で走り出したら、もうメチャ寒。しかも北向きに走るから、向かい風。ビルの谷間の風は冷たい。そして鴨川を渡って、川端通りから東一条通へ。やたらと人が多い。きょうは2月3日。吉田神社の節分祭。そりゃ人も多いわけです。

そんな人混みを抜けて、白川通今出川までのユルユル坂を登っていく。地下鉄北山駅からのランニング。つまり西京極の京都マラソンスタート地点からの前半部分を走っていないのに、やっぱり同じようにユルユル坂を登ると足がフルマラソンの時のように重たい。去年の両足太股裏を痙った悪夢がよみがえる感じ(参照記事)。

登り切ると、ゲンキンなもので、百万遍から平安神宮はすぐそこ。このあたりは、半分しか走ってない余裕。そして、そのままゴール。
 
2018020302.jpg
今回も、真田幸村帽子をかぶっての参加。ホノルルマラソン以降、イベントにはこの帽子。幸村も僕と同様、小柄な人だったそうです。

僕は、いろいろランニングアプリを使ってますが、その中の一つ「Strava」でお互いにフォローしている方がいました。でも、いったいいつからフォローし合うようになったのか、どこでご一緒したのか、はたまた偶然の偶然?と思いながらも、「頑張ってる人やなぁ」と思いながら「スゴイ!」をしていた人でした。

ゴール後、その人がデータをアップロードして、「あれ!山田亮さんって!」と言われて、はじめてその人と一緒に走っていたことに気付きました。走っている時にはまったく気が付かず。ゴールしても、その人がStravaを見なければ気が付かないままだったかも。声を掛けて下さりありがとうございます。ゴール地点で「改めて、はじめまして」と声を掛け合う二人。

で、2週間後に迫った京都マラソン。実は今年の京都マラソンには出ません。応募期間中ボンヤリしていて、気が付いたら締め切りが過ぎていた…というのもあるし、ホノルルマラソンで年間マラソン予算オーバーというのもあるし、京都マラソンの当日は蒲郡市での講演が入っているというのもあって、今回の京都マラソン2018は参加せずです。せめて、試走会で京都マラソン気分を味わいたかった!というのが参加理由なのでした。

 
17:31  |  ランニング  |  Comment(0)

はじめて?の水無瀬駅

2018.01.27 (Sat)

2018012702.jpg
島本町でのセミナー(詳しくはこちら)の後、あまりの空腹に「どこか町内でランチのオススメありますか?」と主催担当さんに尋ねたところ、阪急沿線のそれも水無瀬駅近辺の数軒を紹介されました。

ランチの後、そのまま阪急で帰ることにしたので、行きはJR山崎駅、帰りは阪急水無瀬駅という結果に。

長らく通学で使っていた阪急京都線ですが、そういえば水無瀬駅を使ったのははじめて。京都と新大阪の間の東海道新幹線と阪急京都線との併走区間。水無瀬駅で阪急を待っている間にも、向こうの線路を新幹線が頻繁に通過。
 
2018012703.jpg
電車を待っていると、反対側の梅田行きの普通電車が到着。昔からの阪急の車両。車両番号の横に、行き先の札があればさらに以前のスタイル。独特の色使いであり、なんとも落ち着く色合いだと思います。
 
2018012704.jpg
さらに、次は特急が通過。こちらは最近の車両。僕が大学院の通学に使っていた梅田〜大宮間は、いつも6300系の特急車両でした。当時はすでに十三〜大宮間ノンストップがなくなり、間の高槻市に停車していましたが、高槻市の次は大宮だったと記憶しています。いつの頃からか、当時の急行停車駅に特急が停まるようになり、乗り降りに時間の掛かる2ドアの6300系は姿を消したと聞いています。

今の9300系も悪くはないですが、僕にとっての阪急京都線特急は6300系の印象が強く残っています。小学校の卒業文集には「将来の夢は阪急6300系の運転手」と書いたくらい。帰省で母の郷里の高槻へ行く際、いつも「カッコエエなぁ」と眺めていた特急でした。
 
2018012705.jpg
あれやこれやと見送った後、やって来ました京都河原町行き。これまた3300系。昔から走ってるヤツですねぇ。長岡天神に引っ越して、大学院の通学だけでなく、学会事務局のバイトの通いでも使っていました。当時は、今とは逆で、京阪に乗る機会が全くなかったです。今は、阪急に乗る機会が滅多になく、その分、乗る時は普段以上に撮りまくってしまいます。

今回、水無瀬駅をはじめて利用したことで、阪急京都線で使ったことのない駅は、新しい駅も含めて、残り二つになりました。水無瀬の一つ隣の「上牧駅」と「崇禅寺駅」…いつかこの駅を使う機会は来るのでしょうか?京都線全駅制覇の道はまだ遠い。

 
21:30  |  旅行  |  Comment(0)

教育美術展覧会を見に行った

2018.01.20 (Sat)

2018012002.jpg
 
2018012003.jpg
京都府学校文化芸術祭教育美術展覧会を見に行きました。加奈子が美術の時間に描いた油絵『北アルプスの朝』が、展示されていました。

これまでとくに美術部に在籍したとか、絵を習ったといこともないですが、小中高とそれぞれ展覧会に出展されたことに。

いわゆる模範的な絵というよりは、他の人が描かないタイプの絵が多いように思います。教わってないから描けるのかもしれません。本人も「こんな絵で出展されてエエのかな?」といってます。

タイトルの「北アルプスの朝」ですが、夏合宿(この時)での北アルプス縦走1日目の朝の様子。なにしろ晴れたのはこの時だけ。あの雨続きの合宿も役に立ったということ?

 
16:32  |  家事・子育て  |  Comment(0)

シーズンに向けて

2018.01.17 (Wed)

2018011701.jpg
2ヶ月と7日ぶりに髪の毛を切りました。最近は、短くしているので、カットと同時にカラーもするように。もうもみあげなんかは、かなり白髪が多くなってます。額の生え際とかもボチボチ白くなってます。

自分では、そのままグレイな感じでもエエと思うんですけど、加奈子をはじめ周囲からは、もうちょっと先まで頑張って!と言われるので、毎回染めてます。髪よりもヒドイのがヒゲでして、伸ばしてないからわかりませんが、あごひげはかなり白くなってます。

いつ白髪染めを止めるか?はなかなか難しい。
「今回も染めたけど、いったいいつまで染め続ける?」
という迷いの表情が、写真に表れてますな。
 
2018011702.jpg
今週末は、岐阜市の「男の家事力UP化」推進キックオフイベントでトークショーをします。それに備えて、伸びてしもてペタンとした髪の毛に元気を与えるべく、カットしたわけです。

靴もこれまでの「ON Cloudsurfer」ではなく、新しい靴を投入する予定。内容に関しては、ただ今絶賛準備中、どんなネタを盛り込もうか、いろいろ用意してます。

トークショーの詳細についてはコチラをどうぞ(→参照)。
 
23:31  |  日々の出来事  |  Comment(0)

小学校区イベント「北風と遊ぼう」

2018.01.15 (Mon)

2018011501.jpg

2018011502.jpg
14日(日)は、地域小学校区の少年補導委員会主催のイベント「北風と遊ぼう」があり、おやじの会のメンバーとして、餅つきの手伝いに参加しました。一昨年も参加したのですが(参照)、昨年は天候不良で中止になったイベントでした。

久しぶりに小学校に入ったので、グラウンドの南端から見えるJR奈良線の複線化工事の様子をパシャリ。10月の説明会に参加して以降(この時)、チョロチョロと工事関係者の姿は見ていたのに、まだどんな感じかは確認できずでした。

上から見ると、小学校の南面が補強工事されています。以前よりも少し線路用地が広くなった気がします。1枚目の奥に見える桃山駅も工事が進んでいるようでした。

2018011503.jpg
「北風と遊ぼう」の方は、今年もほぼ口だけ参加。なんせ筋力皆無なので、僕がつくだけ時間の無駄。

それゆえ、餅つきは師匠の皆様にお任せでした。僕がつくと、数分で「あ、変わりますよ」と声をかけてくれる、優しい餅つきマイスターの皆さん。見れば「こいつはアカン」とわかるらしいです。

僕が会報委員長をしてた時のメンバーに会えたり、なんだかよく会う体育振興会の皆さん(とくにバレーボール部の皆さん)にもまたまた会ったりで、ホンマに喋ってばっかり。
 
2018011504.jpg
エコ推進委員会のコーナーは、今年もロケストが活躍。今年も興味津々で眺めていたけど、説明を聞くことができず。
 
2018011505.png
イベントの夜は、おやじの会と小学校PTA役員さん達との新年会。今年もなにやらハイキング等々、会長さんが企画してそうです。

最近、アルコールの分解が遅くなっているのか、ちょっと飲む量が多いと、翌朝ボーッとするように。そこで年明けから「うちなー飲酒カレンダー」というアプリを入れて、飲む量をコントロールしています。アプリによると、僕は純アルコール量が20gまでが適量だそうで、これは500mlの缶ビール一本。それを越えると疾病リスクが上がるようです。記録と酔っ払いっぷりの関係を振り返ると、完全に一致。データってオモシロイ。

 
23:55  |  日々の出来事  |  Comment(0)

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

2018.01.13 (Sat)

2018011301.jpg
かなり遅ればせながら、今日、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を見に行ってきました。もちろん、加奈子と一緒。『フォースの覚醒』を一緒に見に行って以来のスター・ウォーズ。

前作までのストーリーは頭の中に入っているけど、それ以外の情報は予告編程度。ネットでのネタバレ情報などには、十分気を付けていたおかげで、値段以上に楽しめました。

11時20分からの上映回だったせいか、客は少なめ。次の14時半からの上映回はかなりの人数が待ってました。お昼どきをまたぐ時間帯の上映回は空いてるのかも。

映画で満腹になったけど、リアルな胃袋は腹ペコ。遅い昼ご飯を食べながら、父娘で見終わった感想を出し合う。マニア同士、「あ、それは気付いてた」「え?そこは見落としてた」などなど。「あれはやりすぎやろ?」というツッコミどころも、ほぼ一致。そういえば、見終わった最初のひと言は、「レイアが近所のおばちゃんに見えた」「あ!そういえば…しわの入り方が似てる!」でした。

あと1作で3部作は終わり。第4作~6作の世代の僕が、7作~9作の世代の加奈子と見るというのがなんとも良い。しかも、一緒に見て、同じように理解できる年代になっているというのが、これまた素晴らしい。次の9作目は大学受験と重なる可能性が大きいけど、なんとか時間を見付けて一緒に見に行きたいものです。

10作目以降の話は、スカイウォーカー一族の話から離れた、まったく別の話になるらしいので、いちおう次が一区切り。加奈子と一緒にみるスター・ウォーズも、いよいよ次が最後ということになりそう。とはいえ、どんな結末になるのやら。楽しみ楽しみ。

May the Force be with you.
 
22:59  |  映画  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT